FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"慰安婦問題にタイムリミット迫る、“被害者”のいない定例デモに韓国メディアが焦り" 当方も同じ思い。我が国は「死人に口無し」を待つのような汚いまねは絶対にすべきではない。まず必要なのは日韓合意の解消。期待するのは文在寅というか韓国国民のローソクパワー!!

 4月4日のRecord Chinaは,”慰安婦問題にタイムリミット迫る、“被害者”のいない定例デモに韓国メディアが焦り
 2019年4月3日、韓国・MBCは、慰安婦問題解決を訴えるべく毎週水曜日にソウルの日本大使館前で行われている「水曜集会」について、「慰安婦被害者の姿が見られなくなった。慰安婦問題解決に残された時間はわずかだ」と伝えた。
 韓国政府に登録されている元慰安婦240人のうち生存者は21人で、平均年齢は90歳を超えているという。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「慰安婦問題解決に残された時間はわずかだ」と伝えた。」とあるのは当方も同じ思いである。
 我が国は「死人に口無し」を待つのような汚いまねは絶対にすべきではない。
 相手が生きているうちに正々堂々と相手の主張に反論すべきである。

 したがってまず必要なのは「日韓合意」の解消であり、これなくしては一歩も前に進まない。
 その意味で期待するのは「文在寅」というか韓国国民のローソクパワーであるが、これの見込みはどうか。

 まず直接的に「日韓合意」の破棄であるが、これについては最近の報道はない。
 そこで期待するのは「文在寅」の支持率の低下と共に火病的に「日韓合意」の破棄を打ち出してくれることであるが、「文在寅」の支持率の状況はどうか。

 3月29日の中央日報日本語版は,”文大統領の支持率、2%ポイント下落した43%…就任後最低値
 29日、韓国ギャラップが26~28日全国の有権者1003人を対象に文大統領の職務遂行評価を調査した結果、「よく遂行している」という回答は前週より2%ポイント下落した43%となった。文大統領の就任後最も低い支持率だ。
”と報道した(リンクはこちら)。 

 表題に「文大統領の支持率、2%ポイント下落した43%」とあるが、こんな高い数字ではまだまだ火病を起こす可能性はない。
 この状況は日本側からの働きかけがない限り、変わらないだろうから、期待するのは徴用工問題における日本側の対抗措置である。
 といってもこれも韓国側が現金化に踏み切らなければ、なかなか前には進まないので、韓国国民の火病的行動力に期待するのみである。
  1. 2019/04/05(金) 08:05:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"景気伸び弱く、中国減速なお重し 3月以降「悪化」の可能性続く" これは完全に間違い。我が国もトランプ政権と連携して対日輸出の減少に結び付けるべきことであり、そうなれば必ず我が国経済にとってプラスに働くはずだから!! | ホーム | "ジェトロの佐々木新理事長、スタートアップ企業の海外進出支援を強化" 「海外進出」の意味が不明確だが、いずれにせよこのような海外から技術を導入するという発想自体が発展途上国的で間違い!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3818-6d18dcf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)