FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"GDP改定値、実質年率1・9%増に上方修正 30年10~12月期" どの項目もほとんど伸びておらず、我が国の経済が完全に停滞していることが分かる!!

 3月8日の産経新聞は,”GDP改定値、実質年率1・9%増に上方修正 30年10~12月期
 内閣府が8日発表した平成30年10~12月期の国内総生産(GDP、季節調整済み)改定値は、物価変動を除く実質で前期比0・5%増、このペースが1年間続くと仮定した年率換算で1・9%増となり、2月14日に発表された速報値の年率1・4%増から上方修正された。設備投資や輸出が上向いたためで、2四半期(6カ月)ぶりのプラス成長は維持された。
 同時に発表した30年のGDPは実質値が前年比0・7%増から0・8%増へ上方修正。名目値も0・6%増から0・7%増へ上方修正された。
”と報道した(リンクはこちら)。


 1か月遅れであるが、「名目GDP」の動向を見ておきたい。
 「同時に発表した30年のGDPは実質値が前年比0・7%増から0・8%増へ上方修正。名目値も0・6%増から0・7%増へ上方修正された。」とあるが、「率」で見ていても今一つ実感が沸かないので、例によって「実額」で比較したい。
 内閣府の「年次GDP実額」の「名目」の統計から、「国内総生産(支出側)」、「民間需要」、「公的需要」及び「純輸出」の指数を比べると次表のとおりである(リンクはこちら)。

名目暦年                             (単位:10億円)
年次国内総生産(支出側)指数民間需要指数公的需要指数純輸出指数輸出輸入
2012/1-12.494,957.20100377,896.80100124,715.50100-7,655.10-10071,990.3079,645.40
2013/1-12.503,175.60101387,053.80102127,778.90102-11,657.20-15280,082.4091,739.60
2014/1-12.513,876.00103395,655.30104130,888.60104-12,667.90-16590,135.40102,803.30
2015/1-12.531,319.80107401,058.60106132,487.90106-2,226.70-2993,570.6095,797.20
2016/1-12.535,986.40108397,267.70105133,411.601075,307.106987,112.6081,805.50
2017/1-12.545,121.90110405,217.70107134,808.001085,096.206696,891.2091,794.90
2018/1-12.548,904.40110412,160.50109135,467.801081,276.1016101,061.2099,785.10

 これを見ると、どの項目もほとんど伸びておらず、我が国の経済が完全に停滞していることが分かる。
  1. 2019/04/13(土) 00:25:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"徴用工問題への適切対応を要求 安倍首相、韓国大使に" いくらこんなことを言っても全く無意味。日本側は経済制裁など持てる外交手段を何ら発揮していないので妥協が成立する余地が全くないから!! | ホーム | "日本、韓国に逆転敗訴 原発事故で8県水産物規制 WTO上級委、1審破棄" 要らないと言っているものを無理に売ってやる必要はない。それよりも日本政府がなすべきは韓国不衛生食品に対する法律上の輸入禁止措置!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3826-8a4e8317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)