FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"なんと26人当選...「NHKから国民を守る党」拡大遂げる" 本当に凄いことで素直に称賛したい。しかし同党のHPには国政でどうするとは何も書いてない。NHK内の在日勢力との正面衝突を避けるため?

 4月22日のJ-CAST ニュースは,”なんと26人当選...「NHKから国民を守る党」拡大遂げる おひざ元・渋谷区にも議員誕生
 2019年4月21日から22日にかけて開票された統一地方選の後半戦で、シングルイシュー(単一論点)を掲げる政党が異例の勢力拡大を遂げた。13年に設立の政治団体「NHKから国民を守る党」がそれで、「NHKにお金(受信料)を払わない方を全力で応援・サポートする政党(政治団体)」を掲げている。
 首都圏や関西のベッドタウンを中心に47人が立候補し、26人が当選。その中には、NHKの「おひざ元」ともいえる渋谷区議選で当選した人もいる。13人いる現職議員と合わせると、勢力は39人に拡大。7月の参院選で国政進出を目指す。
 今回の統一地方選でも、訴えは「反NHK」一色といっていい。渋谷区議選で「NHKから国民を守る党」から出馬し、当選した元北海道テレビ(HTB)社員の金子快之(やすゆき)氏(45)の選挙公報では、自らのプロフィールや、党が「受信料不払いを勧める理由」5点、「受信料が納得できない」と題したコラムを掲載。NHK以外の論点は
「羽田空港・新ルート反対です ※うるさい選挙カーも使いません」
の1行だ。
 立花氏は今回の選挙戦の結果を受け、「7月の参議院選挙に挑戦する土台が出来ました」とツイートしている。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「首都圏や関西のベッドタウンを中心に47人が立候補し、26人が当選。」とあるのは本当に凄いことで素直に称賛したい。
 その裏には他人には計り知れない候補者の頑張りと細かな当選ノウハウがあるのだろう。

 しかし当方が理解できないのは「今回の統一地方選でも、訴えは「反NHK」一色といっていい。」という候補者に投票する有権者の投票意図である。
 「NHKにお金(受信料)を払わない方を全力で応援・サポートする」ことは議員にならなくても十分に可能だからである。

 「NHK」をどうするかは国政の守備範囲だから、これが国政選挙ならまだ理解できなくもないが、一体彼らはその候補者に地方議会の場で何を期待しているのだろうか。
 穿った見方をすれば、「立花氏は今回の選挙戦の結果を受け、「7月の参議院選挙に挑戦する土台が出来ました」とツイートしている。」とあるから、自ら献金をしたくはないが、地方議員の報酬を得させることによって「7月の参議院選挙」の財政的基礎を作ってあげているということだろう。

 しかしでは同党は国政の場で「NHK」をどうすると言っているのだろうか。
 同党のHPには次のとおりあるだけである(リンクはこちら)。
 
まず約800【21,000人】ある全国の市議会や東京都区議会の条例で、NHK集金人の個別訪問を禁止する条例を制定する。
NHKだけ視聴できないテレビを希望する家庭には、NHKの電波を供給しない条例を制定する。【NHKスクランブル放送の実施】
★この条例を制定する事により、安心してNHK受信料を不払い出来る。安心で安全な街づくりを目指します。


 国政でどうするとは何も書いてない。
 我々なら当方が何度も書いているように、政府や自治体が公共放送をしたいなら民間放送局の時間を買い上げれば済むことだから、「NHK」はかつての三公社のように民営化すると主張するだろう。
 あえて好意的に評価すれば、実際に「7月の参議院選挙」に出馬した時にそのような趣旨を加えるということかもしれない。

 現状でそうしていないのは「NHK」内の在日勢力との正面衝突を避けるという腹づもりなのだろう。
 したがって当方に言わせれば「NHKから国民を守る党」はまだ本当の闘いに入っていないのであり、果たしてそうなった時に同党の関係者がそれに耐えられるのか当方としてはお手並み拝見である。
  1. 2019/04/23(火) 07:12:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"「日銀も政府も対応間違えた」 麻生財務相が平成経済を総括" 当初ではなく現在でもそうであるし間違えたのは対応ではなく原因究明。日銀はデフレの原因の把握をしていない!! | ホーム | 枚方市議選 川東大了候補及び八尾市議選 村上利一候補 の結果>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3836-47fa0e5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)