FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"「NHKから守る党」10人擁立=参院選" 3年前の比例代表の最下位48位の得票数は1,058,673票。もし投票方法が政党名だけなら何とか行きそうな気もするが、候補者名でも良いとなると果たしてどうか!!

 4月26日の時事ドットコムは,”「NHKから守る党」10人擁立=参院選
 政治団体「NHKから国民を守る党」(代表・立花孝志東京都葛飾区議)は26日、夏の参院選の公認候補として東京選挙区に7人、埼玉選挙区に1人、比例代表に2人の計10人を擁立すると発表した。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「夏の参院選の公認候補として東京選挙区に7人、埼玉選挙区に1人、比例代表に2人の計10人を擁立する」とあるのは何とも思い切った行動で大きな称賛を送りたいが、果たして勝機はどうか。
 参議院の「比例代表選挙」の投票方法は次のとおりである(リンクはこちら)。

全国を単位に行われ、有権者は当選させたい候補者名または政党名のいずれかを記載して投票します。
 政党の総得票数に基づいてドント式により各政党の当選人の数が決まり、得票数の最も多い候補者から順次当選人が決まります。


 そして「第24回参議院議員通常選挙結果(28.7.10執行)」において「比例代表」の最下位48位の得票数は「48 1,058,673.067」である(リンクはこちら)。
 これは全体の得票数「56,007,352.842」(リンクはこちら)の1.9%である。

 もし投票方法が「政党名」だけなら何とか行きそうな気もするが、「候補者名」でも良いとなるとタレント候補が大量得票しそうだから、果たしてそこまで到達できるだろうか。
 何はともあれ3か月後の結果が楽しみである。
  1. 2019/04/29(月) 01:25:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NHKから国民を守る党"4人の除名を決定しました・極右思想の人が居なくなってスッキリしました^^" 立花孝志代表の方向性は間違っていないが、やり方が余りにも稚拙。まず現職議員のうちから参院選立候補者として手を上げさせよ!! | ホーム | "悠仁さま机にピンクに塗った刃物 作業員風の男、正門通過 お茶の水女子大付属中" 同校のセキュリティ体制の現状は余りにも貧弱。これは国立大学ということから左翼教師の意向という懸念。もしそうなら宮内庁は転校も含め検討すべき!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3842-a6bcca6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)