FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

NHKから国民を守る党"4人の除名を決定しました・極右思想の人が居なくなってスッキリしました^^" 立花孝志代表の方向性は間違っていないが、やり方が余りにも稚拙。まず現職議員のうちから参院選立候補者として手を上げさせよ!!

 昨日、「NHKから国民を守る党」について「何とも思い切った行動で大きな称賛を送りたい」と書いたのであるが、昨日、同党の「立花孝志」代表が「4人の除名を決定しました・極右思想の人が居なくなってスッキリしました^^これからも国民の皆様をNHKからお守りさせて頂きます。」という題名の動画をアップしている(リンクはこちら)。
 説明欄には、
★現在党には33名の現職議員が在籍しております。
 10豊島区・沓澤 亮治→08016726969(除名処分済み)
 23杉並区・ 佐々木 千夏→ 09070055317(除名処分済み)
 25八王子市・ 若林 修→ 09099714797(除名処分済み)
 27志木市・多田 光宏→07012534056(除名処分済み)
 35西東京市・冨永 雄二→09085081508(除名検討中)

とある。

 そこで「沓澤 亮治」さんというか、我々にはボウズさんの方が馴染み深いのであるが、彼の「NHKから国民を守る党から離党しました20190429」という題名の動画を見ると、その説明欄には次のとおりある(リンクはこちら)。

・本来供託金とは政治家になりたい強い意志を持つ者が自腹で用意すべきものなのに、候補者には負担させず現職議員のみに負担を強要
 ・参院選候補者を独断で選定
 ・前々彼女と現彼女がその中に含まれる非常に私的なもので、男女関係に潔癖でない自分もドン引き
 ・4月27日総会のやりとりで、130万円を供出しなければ除名すると脅迫


 これは彼の主張の方がどう見ても正しい。
 何か事を起こそうとすれば一定の力ずくはどうしても必要だから、「立花孝志」代表の方向性は間違っていないが、やり方が余りにも稚拙である。
 当方ならおそらく次のようにするだろう。

 第1に、まず公認時に来るべき参院選を見越して一定の金額を預かってしまう。
 もちろん落選すれば返還するという条件付きである。
 第2に、もしこんなに当選するとは思わなかったのでということであれば、まず「33名の現職議員」のうちから参院選立候補者として手を上げさせる。
 そして残った者に供託金を負担させる。 
 第3に、立候補者が不足すれば供託金負担の条件付きで公募する。

 と言ってもそんなにうまくは行かないだろう。
 何人かの現職議員は負担を拒否するだろうから、そんな者は最初から志がなかったとして除名はやむを得ない。
 それよりも参院選比例代表ではなくて、「立花孝志」代表が当選するまで1人で国政選挙に出続けるという方が最も自然な形なのではないか。
  1. 2019/04/30(火) 09:24:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"【韓国】日本のさつまいも密輸が横行、特殊禁止害虫流入の恐れ" 韓国が「国内品種保護出願を防いでいる」以前に日本側が品種登録を「手続きが煩瑣なこともあって怠ってきた」のだからお話にならない!! | ホーム | "「NHKから守る党」10人擁立=参院選" 3年前の比例代表の最下位48位の得票数は1,058,673票。もし投票方法が政党名だけなら何とか行きそうな気もするが、候補者名でも良いとなると果たしてどうか!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3843-8c142f7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)