FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"政府、外交ルートで抗議 徴用工訴訟の資産売却申請で" とにかく我が国が行うべきは粛々と対抗措置を実施すること。できれば6月28、29日のG20の前に面白いことになって欲しいが、これはさすがに韓国政府が待ったをかけるか!!

 5月1日の産経新聞は,”政府、外交ルートで抗議 徴用工訴訟の資産売却申請で
 韓国のいわゆる元徴用工をめぐる訴訟の原告側代理人弁護士が、裁判所に日本企業の韓国内資産の売却命令を出すよう申請したことを受け、日本政府は1日、外交ルートを通じて韓国政府に「日本企業の資産が不当に売却される事態となれば、わが国として断じて受け入れられない」などと強く抗議した。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「韓国のいわゆる元徴用工をめぐる訴訟の原告側代理人弁護士が、裁判所に日本企業の韓国内資産の売却命令を出すよう申請した」とあることについてはネット上では令和初日にぶつけてきたことに反発もあるが、とにかく日韓新時代の幕開けであり当方はむしろ目出度く思う。
 これに対し「日本政府は1日、外交ルートを通じて韓国政府に「日本企業の資産が不当に売却される事態となれば、わが国として断じて受け入れられない」などと強く抗議した」とあるのは型どおりであるからしょうがないとして、とにかく我が国が行うべきは粛々と対抗措置を実施することである。
 これについてはどうか。

 5月2日のFNNプライムニュースは,”資産売却開始に「利益守り抜く」 徴用工問題で菅長官
 1日夜、BSフジのプライムニュースに出演した菅官房長官は、外交ルートで抗議したことを明らかにしたうえで、毅然と対応する考えを示した。
 一方で菅官房長官は、対抗策について、「手の内を明かすことになる」として具体的には触れず、「何が最も効果的かという観点から、しっかり対応していきたい」と述べるにとどめた。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「対抗策について、「手の内を明かすことになる」として具体的には触れず」とあることについては今さら言っても何も問題ないと思うが、相手の行為自体がしょぼいので、余り大口は叩けないというところだろう。
 できれば6月28、29日の両日に開催されるG20の前に面白いことになって欲しいのであるが、これはさすがに韓国政府が待ったをかけるだろうか。
  1. 2019/05/02(木) 07:50:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"エリザベス女王、上皇さまと新天皇陛下にメッセージ" 大変有り難いことで、王室の無い中韓などは地団駄を踏んで悔しがっているだろう。特に当方がご期待申し上げているのは雅子皇后様の外交官としてのキャリア。今月下旬のトランプ米大統領歓迎行事は最初から最大の難関かつ晴れの舞台!! | ホーム | "【韓国】日本のさつまいも密輸が横行、特殊禁止害虫流入の恐れ" 韓国が「国内品種保護出願を防いでいる」以前に日本側が品種登録を「手続きが煩瑣なこともあって怠ってきた」のだからお話にならない!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3845-f06eab95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)