FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

武藤貴也自民党衆議院議員"国民を守るはずの「憲法9条」が国民救出を阻んでいる?" 素晴らしい主張であり全面的に賛同したい。安倍晋三首相の最大の間違いは国民に加えられたものは国家に加えられたものと同一視できないこと!!

 「武藤貴也」自民党衆議院議員が自らのブログでかつて次のとおり書いている(リンクはこちら)。

国民を守るはずの「憲法9条」が国民救出を阻んでいる?
                2015-04-08 18:58:06

(前 略) 
「拉致被害者の救出を阻む憲法9条」
 そしてもう一つ大きな問題は、「邦人救出」についてである。先般行われた拉致議連の会場でも問題点を指摘したが、昨年の閣議決定や自民党が取りまとめた方針でも、「邦人救出」には「当該領域国の受け入れ同意がある場合」という限定が付け加えられている。つまり日本政府は北朝鮮による拉致被害者を物理的に救出することはしないと断言したに等しい。北朝鮮が邦人救出に同意するはずないからだ。
 内閣府や外務省によれば、「受け入れ国の同意が必要」という限定を加えた理由は「憲法9条」による制約だという。
 今回の「邦人救出」に関する法整備に、「受け入れ国の同意がある場合」という限定がついていることは非常に残念でならない。実際に特殊部隊を作って救出作戦をするかどうかは能力的にも課題があり難しいとしても、日本人を救出するためには「受け入れ国の同意がない場合」もできるように法整備しておくことは、北朝鮮に対する圧力にもなり、必要なことだと私は考える。

「9条が原因なのか、それとも覚悟が無いことが原因なのか」
 これまで挙げてきた問題点の原因は、全て「憲法9条の制約」だと政府役人は答弁している。しかし本当にそうだろうか。「憲法9条」のどこを読んでも拉致された被害者を救出できないとは書いていない。国際法上も自国民救出については、「憲法9条」の禁じていない「自衛権」で説明されることが多い。まして日本人拉致事件のように、国家が首謀し、組織的に大量に日本人を拉致し監禁し、工作員として教育し、国際的なテロ事件を起こすような場合、邦人救出を行っても、当然、最小限度の「自衛権の行使」で説明できる。
 そして今、その「憲法9条」が邦人救出を阻み、日本の国際協力を阻止している。政府が言うように、拉致被害者救出に全力を尽くすというのなら、「そんな憲法は改正すべきだ」と叫ぶのが政府の仕事であろう。
 もっとも私は現行憲法でもすべて十分対応できる解釈が可能だと思っている。つまり全ては政府、ひいては国民の「覚悟」の問題なのだと思う。



 素晴らしい主張であり全面的に賛同したい。
 「まして日本人拉致事件のように、国家が首謀し、組織的に大量に日本人を拉致し監禁し、工作員として教育し、国際的なテロ事件を起こすような場合、邦人救出を行っても、当然、最小限度の「自衛権の行使」で説明できる。」とあるのはそのとおりである。
 したがって結論である「もっとも私は現行憲法でもすべて十分対応できる解釈が可能だと思っている。つまり全ては政府、ひいては国民の「覚悟」の問題なのだと思う。」とあるのも全くそのとおりである。

 理屈的に分析するなら、安倍政権のどこが間違っているかというと、5月17日のエントリーで次のとおり書いたところである(リンクはこちら)。

この「安倍首相」の答弁から分かることは、安倍政権は「拉致」を「我が国に対する武力攻撃」ではないと解釈しているということである。
 しかし「拉致被害者」個人にとっては北朝鮮の行為は十分に「武力攻撃」であり、国民に加えられたものは国家に加えられたものと同一視すべきである。
 また「救出」されない限りは「武力攻撃」が継続中であると解釈すべきである。


 最大の間違いは「国民に加えられたものは国家に加えられたものと同一視」できないことである。
 これは大変重要なことであるが、「安倍晋三首相」の頭の中でそう理解されないのは、まさに「覚悟」がないからだろう。
  1. 2019/05/24(金) 10:40:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"米、通貨安国に相殺関税も 日本、中国が対象か 為替相場の監視強化" 中国の不公正な為替レートを放置して対中貿易で受けた損害を対米貿易で穴埋めしてきた我が国の安直な姿勢がもう通用しないことを意味!! | ホーム | "米中貿易戦争激化も…安倍政権の「立ち位置」が絶妙なワケ 米と認識共有の一方で中国と関係改善 長谷川幸洋「ニュースの核心」" これを「絶妙」と認識する感覚が理解できない。こんな不真面目なことをやっているから「貿易黒字9割減」のような事態に陥る!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3867-e8691d30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)