FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"トランプ氏、日米安保破棄の可能性漏らす…米通信社報道" 日本人が日米安全保障条約に安住し日本人から自立心を奪っているから大歓迎だが、ただその前には「米韓同盟」の破棄がある。残念ながらこれはまだ相当先のこと!!

 6月25日の読売新聞は,”トランプ氏、日米安保破棄の可能性漏らす…米通信社報道
 米ブルームバーグ通信は24日、トランプ大統領が最近、周辺との私的な会話で、日米安全保障条約が不公平だと不満を示し、破棄する可能性について考えることがあると漏らしていたと報じた。トランプ氏は破棄に向けた具体的な行動は取っていないが、発言が事実とすれば、国家間の同盟に対するトランプ氏の懐疑的な立場を改めて浮き彫りにするものといえそうだ。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「トランプ大統領が最近、周辺との私的な会話で、日米安全保障条約が不公平だと不満を示し、破棄する可能性について考えることがある」とあるのは大歓迎である。
 というのは日本人が「日米安全保障条約」に安住し日本人から自立心を奪っているからである。
 ただ米軍の安全から言えば「日米安全保障条約」の破棄の前には必ず「米韓同盟」の破棄があるだろう。
 これの現状はどうか。

 6月4日の東亜日報は,”韓米連合軍司令部が平沢米軍基地へ移転、有事の連合防衛態勢に支障はないのか
 韓国と米国が3日、国防長官会談で、韓米連合司令部を平沢の米軍基地(キャンプ・ハンフリーズ)に移転することで合意した。戦時作戦統制権(戦作権)の返還後、有事に韓米両国軍の共同指揮部になる未来連合司令部も、平沢米軍基地に置くことを決めた。韓米は当初、未来連合司令部本部をソウル龍山国防部内に置くよう了解覚書(MOU)を締結した。しかし、一年で突然にこれを覆したのだ。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「韓国と米国が3日、国防長官会談で、韓米連合司令部を平沢の米軍基地(キャンプ・ハンフリーズ)に移転することで合意した。」とは何を意味するか。
 Wikiの「在韓米軍」には次のとおりある(リンクはこちら)。

主要基地[編集]
・龍山基地(Yongsan Garrison、ソウル特別市龍山区)
 米韓連合司令部が龍山区に置かれている。在韓米軍の司令部などが所在していたが、ハンフリーズ基地へ移転した。この再編は決定した後も朝鮮半島の緊張が高まるたびに再三延期されてきた。Camp Coiner, Camp Kimを含む。
・ハンフリーズ基地(Camp Humphreys、京畿道平沢市 )
 2018年6月29日、在韓米軍司令部がハンフリーズ基地に移転を完了した[1]。
・大邱基地(Daegu Garrison、大邱広域市南区)
 陸軍基地。第19戦域支援集団他が駐留している。有事にはソウル陥落時の臨時司令部移転先として想定されている。Camp Carroll(慶尚北道漆谷郡),Camp George, Camp Henry, Camp Walkerを含む。
・烏山空軍基地(京畿道平沢市) Osan Air Base
 在韓米空軍の司令部や第51戦闘航空団が所在する。ハンフリーズ基地と互いに隣接する。
・群山空軍基地(全羅北道群山市) Kunsan Air Base
 第8戦闘航空団が駐留している。


 「ハンフリーズ基地」以下はすべて韓国南部だから、「韓米連合司令部」の移転は「在韓米軍」がソウルを守らないと宣言したも同然である。
 首都が陥落すればそれで「米韓同盟」は終了である。
 したがって「米韓同盟」破棄の途上にあるとは言えるが、まだ現実的に「在韓米軍」の撤退が開始したわけではないから、残念ながら「米韓同盟」の破棄はまだ相当先のことである。

 とにかく「米韓同盟」の未来は「トランプ大統領」の意向次第だから、その発言には眼を離せない。
  1. 2019/06/26(水) 07:00:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"日本企業の対外直接投資の流れは止まらない" 海外直接投資にストップをかけなければ我が国のデフレはいつまでも終わらない。このことに本気でストップをかけようしているのがトランプ政権の政策!! | ホーム | "【主張】G20サミット 中国問題を素通りするな" 表題と「両首脳に働きかけてほしい」とは完全に矛盾。「米中対立の根本には中国の問題」という認識が希薄なのは安倍晋三首相も同じだから!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3900-80fa2cc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)