FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"中国、日米をけん制 尖閣や南シナ海で 4年ぶり国防白書" 「尖閣諸島は中国固有の領土だ」とあるが、白書で臆面もなくこんなことを書いていることに対し安倍政権はどう落とし前を付ける気だろうか!!

 7月24日の産経新聞は,”中国、日米をけん制 尖閣や南シナ海で 4年ぶり国防白書
 中国政府は24日、4年ぶりとなる国防白書「新時代の中国国防」を発表した。「南シナ海の諸島と釣魚島(沖縄県・尖閣諸島の中国名)は中国固有の領土だ」と強調し、日米をけん制した。中国は、軍事力強化を一段と推進する方針だ。
 15年5月に発表した前回の国防白書では、日本を名指しし、安倍政権が進める集団的自衛権行使容認など一連の安全保障政策をけん制した。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「「南シナ海の諸島と釣魚島(沖縄県・尖閣諸島の中国名)は中国固有の領土だ」と強調し、日米をけん制した。」とあるが、「尖閣諸島」について「白書」で臆面もなくこんなことを書いていることに対し、安倍政権はどう落とし前を付ける気だろうか。
 折しも外務省のHPには次のとおりある(リンクはこちら)。

第27回東アジア地域包括的経済連携(RCEP)交渉会合の開催
                   令和元年7月19日
1 7月22日から31日まで,中国の鄭州において,東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の第27回交渉会合が開催される予定です。

3 今回の会合では,高級実務者レベルの貿易交渉委員会会合に加え,物品貿易,サービス貿易,投資等の分野で市場アクセス交渉が行われるほか,原産地規則,知的財産,電子商取引等のルール分野で交渉が行われる予定です。

【参考】RCEPの概要
 東アジア地域包括的経済連携(Regional Comprehensive Economic Partnership)の略。ASEAN10か国+6か国(日本,中国,韓国,オーストラリア,ニュージーランド,インドの「FTAパートナー諸国」)が交渉に参加する広域経済連携。


 「東アジア地域包括的経済連携」とあるがこんな国と一体何を「連携」しようというのだろうか。
 安倍政権には領土を守ろうとする意思が微塵も感じられない。
  1. 2019/07/26(金) 02:04:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"韓国へ修学旅行中止、青森・私立松風塾高校「生徒の安全を第一に考えた」" 高校生の安全さえ考慮されるのに小学生の安全は全く考慮されないとは青森県の関係者の無責任振りには呆れるほか無い!! | ホーム | "WTOで日韓応酬 韓国は徴用工訴訟に言及" 日本側は理論武装が不足。第1に「15年~19年3月に156件の違法輸出」、第2に「EUは韓国をホワイト国に指定していない」を掲げることは必要不可欠であった!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3930-c430ba14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)