FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"ホワイト国除外中止を要求=国際社会に不当性説明-韓国外相" 「日本の措置の不当性」とあるのは全くお門違いであるが、我が国もしっかりと理論武装をしておく必要がある。具体的には返品報道に対する対処!!

 7月30日の時事ドットコムは,”ホワイト国除外中止を要求=国際社会に不当性説明-韓国外相
 韓国の康京和外相は30日、国会外交統一委員会で、日本政府による輸出管理強化措置への対応を報告し、「わが政府は、日本政府が既に実施している輸出規制措置を撤回し、(輸出先として信頼できる)『ホワイト国』からの韓国除外推進を中止するよう強く求めていく」と述べた。
 康外相はさらに「国際社会に日本の措置の不当性を引き続き説明し、わが国に有利な世論をつくり、日本が立場を変えるよう、積極的な働き掛けを続けていく」と語った。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「日本の措置の不当性」とあるのは全くお門違いである。
 ただ我が国もしっかりと理論武装をしておく必要がある。
 具体的には次の報道に対する対処である。

 7月13日のShare News Japanは,”韓国政府「フッ化水素の統計が合わないのは不良品を返品したから」
 韓国が日本に輸出したエッチングガス(高純度フッ化水素)量のほとんどが統計で消えたが、政府が把握していないという自由韓国党ユンサンジク議員の指摘に対して、政府は12日、「不良品を返品したものだ」と反論した。
 産業通商資源部ユミョンフイ通商交渉本部長はこの日、国会で開かれた予算決算特別委員会総合政策質で韓国党ユン議員の批判について、このように答えた。
 ユ本部長は「私たちの関税庁の統計によると、5月に3万9620㎏のフッ化水素が日本に輸出されたもので出てくる」とし「関連業界に確認した結果、日本から輸入されたフッ化水素で不良が確認なって日本に戻って返品したもの」と説明した。
”と報道した(リンクはこちら)。

 「関連業界に確認した結果、日本から輸入されたフッ化水素で不良が確認なって日本に戻って返品したもの」とあるが、これは事実なのか。
 しかしこの報道に対しては日韓共に一切その後の関連報道がない。
 韓国側はただひたすら大騒ぎするだけであるが、日本側としては冷静にツメを実行しておく必要がある。
  1. 2019/07/31(水) 07:34:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"徴用工問題「支払いは韓国政府」で合意 外務省、日韓協定交渉の資料公表" こんな主張は全く意味がないどころかむしろマイナス。「支払いは韓国政府」と主張することは徴用が違法と認めたことになる!! | ホーム | "丸山氏、N国入り表明 入党要請受け入れ" なかなか面白い試みであるが、余り意味があるとは思えない。立花孝志代表がなすべきは「反日的な報道」の内容と原因を明らかにすること!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3935-ff73045b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)