fc2ブログ
2019/08/10

"親分・上杉隆氏N国党幹事長に就任“ダブルたかし”でNHKをぶっ壊す!" 上杉隆氏については穏健左翼程度の印象しかないので、果たしてこの人事が吉と出るか凶と出るか即断は難しいが、なぜ「NHKをぶっ壊す」べきなのか理由を明確にすべきことには余りプラスにはならないだろう!!

 8月9日の東スポは,”親分・上杉隆氏N国党幹事長に就任“ダブルたかし”でNHKをぶっ壊す!
 参院選で国政政党となった立花孝志党首(51)率いる「NHKから国民を守る党」の幹事長に、ジャーナリストの上杉隆氏(51)が就任することが8日、本紙の取材で分かった。政界の裏の裏まで知り尽くす上杉氏の加入で、さらにNHKは震え上がることになる。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「上杉隆氏」については穏健左翼程度の印象しかないので、果たしてこの人事が吉と出るか凶と出るか即断は難しい。
 当方が「NHKから国民を守る党」に望むのは7月30日のエントリーで書いたように「なぜ「NHKをぶっ壊す」べきなのか理由を明確にすべきこと」であるが(リンクはこちら)、たとえ穏健であっても左翼である限りは、取り敢えずこれには余りプラスにはならないだろう。

 さてこの点に関連して言えば、同日のエントリーで同党のHPにある「NHKからの3つの被害」という記述を紹介したところである。
 本日この部分を改めて見ようと思ったが、きれいさっぱり消されていた。

 ただ似たような内容は7月30日の時点であったかどうか記憶はないが、「★NHKから国民を守る党がNHK受信料不払いを薦める理由」には記述されている(リンクはこちら)。
 当方が詳しく記述すべきと考えている「反日的な報道をされている。」については、
8 NHKはウソの番組を放送している
 2009年に放送されたNHKスペシャルで、ウソの歴史を捏造し東京高等裁判所でNHKは敗訴しています。

となっている。
 前よりは多少マシであるが、まだまだ追及が甘いと言わざるを得ない。

コメント

非公開コメント