FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"韓国人観光客急減で悲鳴の対馬 自民議員が提言した振興策と“脱韓国化" 大々的に実行すべきは『海上自衛隊防備隊周辺の土地の国有化と港湾の整備』。このことは対馬市側も要望しているが、これまでそれを無視してきたのは日本政府の方!!

 9月20日のFNNニュースは,”韓国人観光客急減で悲鳴の対馬 自民議員が提言した振興策と“脱韓国化
 8月に韓国から日本を訪れた観光客数が、去年の同じ月の半分以下(48%)の31万人弱に急減したことを、9月18日、観光庁が発表した。日韓関係の悪化による影響が如実に出た格好だ。今後も日韓を結ぶ航空便の減便が予定されていて、韓国人観光客の訪日数は引き続き減少する見込みだ。
 こうした動きと前後する形で、自民党の保守系有志議員による「日本の尊厳と国益を護る会(通称:護る会)」は、菅長官の会見でも取り上げられた長崎県の対馬を視察した上で、9月18日午後、緊急総会を開いた。青山繁晴代表幹事は、総会の冒頭挨拶で次のように述べた。
「対馬に、国土浸食の実情について(護る会として)初めて調査に行きました。韓国の資本と人がたくさん入り込んで、対馬の様子を一変させてしまい、あるいは、日本人が入れないという観光施設も生まれてきました。自衛隊施設の周りに韓国資本がリゾート施設と称して土地を買ってしまい、取り囲む状況です」
 「護る会」はこの会合で政府への『緊急要望』をとりまとめ、朝鮮半島に近いという地理的な観点から対馬を考えることや、対馬に住む国民のニーズに応えることなどを趣旨とした「対馬振興法(仮称)」の制定を求めた。
 要望の具体的内容としては、日本人観光客の増加を目的とした、『対馬への国内線航空運賃の引き下げ』や『修学旅行への助成』、あるいは朝鮮半島情勢の悪化を想定した『海上自衛隊防備隊周辺の土地の国有化と港湾の整備』といったことが強調された。
 そして、青山氏は、この『緊急要望』をその日のうちに政府へ申し入れ、その後記者団に対して「1年以内の振興法制定」を直接政府へ求めたことを強調した。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「要望の具体的内容としては、日本人観光客の増加を目的とした、『対馬への国内線航空運賃の引き下げ』や『修学旅行への助成』、あるいは朝鮮半島情勢の悪化を想定した『海上自衛隊防備隊周辺の土地の国有化と港湾の整備』といったことが強調された。」とあることについては、「日本人観光客の増加を目的とした、『対馬への国内線航空運賃の引き下げ』や『修学旅行への助成』」の方はやらないよりはましであるが、大した経済効果はないだろう。
 それよりも大々的に実行すべきは「朝鮮半島情勢の悪化を想定した『海上自衛隊防備隊周辺の土地の国有化と港湾の整備』」の方である。

 そして重要なことは、このことは対馬市側も要望しているのであるが、これまでそれを無視してきたのは日本政府の方だということである。
 対馬市議会の平成26年9月10日の定例会において、小宮教義議員の、
それと、2点目は、朝鮮半島の有事に備えて、自衛隊増強をもっと強く国に働くべきではないかという点でございます。
という質問に対し、財部能成市長は、
そういう中、自衛隊の増強のまずお話もございましたが、これについては以前からずっとお話をさせていただいておるところであります。そして、実際、自衛隊のこちらに駐屯してある方たちにおかれましても、この増強に向かっての話というのもきちんといろんな形でそれを組み立てていただいております。実際、どれだけ動き始めてふえたのかということに関しましては、自衛隊のほうも機密情報でありますので、詳細は言えないということではありますけども、しかしふえていることは事実であります。」 
と答弁している(リンクはこちら)。

 しかしでは国側の対応はどうか。
 「防衛省・自衛隊」のサイトやグーグルで「対馬 自衛隊 拡充|増強」で検索してもそれらしい情報は何も出てこないから、国は小規模な増員程度で、抜本的な対応は何もしていないようである。

 なぜ日本政府がそれを無視しているのかというと韓国への気兼ねからとしか考えられない。
 こんな姿勢では離島が防衛できるはずがない。
  1. 2019/09/22(日) 07:24:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"斗山重工業「機械工学の花」ガスタービン技術独立" 本当に「三菱重工」は愚かとしか言いようがない。盗む気満々の相手と「技術・販売ライセンス」契約を締結すればそれがどんな結果をもたらすか子供でもわかりそうなもの!! | ホーム | "新型iPhone発売 カメラ機能を強化" 相変わらずなぜこんなにiPhoneは人気があるのか。説得力があるのは携帯会社の大きな割引があること。完全分離プランでiPhone需要低下は間違いない!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3988-40fa815f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)