FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"日本人女性暴行の男を起訴=韓国" 今さらネット社会を実感するところであるが、とにかく現在の日韓関係の下では、このような事件が容易に発生する可能性があるので、韓国を訪問する「日本人」、特に女性はよほど行動を慎重にする必要がある!!

 9月30日の時事ドットコムは,”日本人女性暴行の男を起訴=韓国
 韓国を訪れた日本人女性観光客が今年8月に韓国人の男に暴行を受けた事件で、ソウル西部地検は30日、傷害・侮辱罪で33歳の男を拘束し、起訴した。女性が暴行の様子を映した画像や動画をSNSに投稿し、韓国でも拡散。男の行動を非難する声が出ていた。
 男は8月23日にソウルの繁華街で、歩いていた女性に声を掛けたが、無視されたため立腹。同地検によると、髪の毛をつかみ、顔をひざにぶつけたほか、日本人を差別する表現などで暴言を吐いたとされる。女性は脳振とうで全治2週間の診断を受けた。
”と報道した(リンクはこちら)。


 この事件は本当に分からない事件である。
 というのはこの事件が公になったのはあくまで「女性が暴行の様子を映した画像や動画をSNSに投稿し、韓国でも拡散。」したからである。
 もちろん単純にこの「韓国人の男」を処罰したいという感情があればそうするのは理解できるのであるが、当初、この女性は韓国の警察に被害届を出した訳ではないようなので、そのような意思もなかったようである。
 当方が不思議に思うのは、そんな「投稿」をすれば、警察が動かざるを得ない状況になるのに、なぜそんなことをあえてしたのかということである。

 いわば警察よりネットを重視していると言えるのだから、今さらネット社会を実感するところである。
 とにかく現在の日韓関係の下では、このような事件が容易に発生する可能性があるので、韓国を訪問する「日本人」、特に女性はよほど行動を慎重にする必要があるだろう。
  1. 2019/10/02(水) 04:37:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"露、北の密漁船また拿捕 火器使用で負傷者も" 国民民主党議員でさえ「立入検査、拿捕、どうすればできるのか」と言っているのに安倍政権は「違法操業に対して毅然とした対応を行ってまいりたい」という眠たい答弁しかできない!! | ホーム | "トリエンナーレ「少女像」展示再開へ…和解成立" これは言語道断。この責任は大村秀章愛知県知事にきっちり取ってもらわなくてはならない。愛知県議会がやるべきは知事に対する不信任議決!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/3998-47ba91e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)