FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"KARAの元メンバー、ク・ハラさん自殺か 自宅で遺体見つかる 韓国メディア報道" 14日から日本ツアーを行っていたことからすれば衝撃的。親友の死に思いを致した衝動的な自殺なのかもしれないが、根底にはやはり韓国社会の異様なねたみ・やっかみ体質!!

 11月24日の産経新聞は,”KARAの元メンバー、ク・ハラさん自殺か 自宅で遺体見つかる 韓国メディア報道
 韓国の聯合ニュースなど複数のメディアによると、韓国の女性グループ「KARA」の元メンバー、ク・ハラさん(28)が24日、ソウル市内の自宅で亡くなっているのが見つかった。警察当局が自殺の可能性も含めて詳しい状況を調べている。
 ハラさんは今年5月、自宅で意識を失っているのをマネジャーに発見され、病院に搬送された。聯合ニュースによると、この際は自殺未遂とみられていた。
 ハラさんは今年6月、日本のプロダクションと契約し、今月13日にソロ歌手としてシングルを発売、14日から日本ツアーを行っていた。
 韓国の芸能界では10月14日に、女性アイドルグループ「f(x)(エフエックス)」の元メンバーで女優のソルリ(本名チェ・ジンリ)さん(25)が自宅で亡くなっているのを発見された。警察当局は自殺と断定した。
 ハラさんとソルリさんはSNSなどに、2人で映った写真をたびたび載せるなど、仲がいい親友とされていた。ハラさんはソルリさんが亡くなった後、インスタライブで「お姉さんがあなたの分まで一生懸命生きるよ」などと涙ながらに語る動画を発信していた。
”と報道した(リンクはこちら)。


 韓国で死んだのだから日本側があれこれ詮索してもしょうがないが、「ハラさんは今年6月、日本のプロダクションと契約し、今月13日にソロ歌手としてシングルを発売、14日から日本ツアーを行っていた。」ことからすれば衝撃的である。
 最初に目にしたときとにかく不思議に思ったのは「ハラさんは今年5月、自宅で意識を失っているのをマネジャーに発見され、病院に搬送された。」にもかかわらず、なぜ韓国に帰ったのかということである。

 これは「女性アイドルグループ「f(x)(エフエックス)」の元メンバーで女優のソルリ(本名チェ・ジンリ)さん(25)」について、「ハラさんとソルリさんはSNSなどに、2人で映った写真をたびたび載せるなど、仲がいい親友とされていた。」ことから納得できた。
 墓参りに帰国して「仲がいい親友」の死に思いを致していたところ、衝動的に自殺したのかもしれない。
 しかし根底にはやはり韓国社会の異様なねたみ・やっかみ体質があるのだろう。
 次もその例である。

 11月24日の産経新聞は,”「日本が内容を歪曲し発表」 GSOMIA合意で韓国が抗議
 韓国大統領府の鄭義溶国家安保室長は24日、日韓のGSOMIAの失効回避をめぐる合意内容について、日本の経済産業省が「非常に意図的に歪曲したり、膨らませたりして発表した」として「深い遺憾の意」を表明した。日本側に外交ルートを通じて抗議し、日本側から謝罪があったと記者団に説明した。
 鄭氏は、経産省の発表は了解内容と大きく異なり、「こんな内容なら合意に達していなかった」と批判。韓国が事前に世界貿易機関(WTO)提訴手続き中断を約束したわけでなく、協定終了を通告後に日本がようやく協議しようと提案してきたと主張した。
”と報道した(リンクはこちら)。 


 「日本の経済産業省が「非常に意図的に歪曲したり、膨らませたりして発表した」として「深い遺憾の意」を表明した。」とあるが、これは「韓国が事前に世界貿易機関(WTO)提訴手続き中断を約束したわけでなく、協定終了を通告後に日本がようやく協議しようと提案してきたと主張した。」を指しているのだろうか。
 もしそうならどちらが先に提案したかは本質的なことではないから大した問題ではない。
 そんなことに大袈裟にこだわるのは異様なねたみ・やっかみ体質の故である。
 こんな付き合いにくい国民とは断交の一択しかない。
  1. 2019/11/25(月) 08:20:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"日立化成売却、昭和電工と交渉 日立、社会インフラに集中" 何のことはない基本的には同業だから、「日立」の名前を失う社員にとっては辛いことかもしれないが、何の違和感もなく合併は進むだろう!! | ホーム | "政府、赤字国債3年ぶり増発へ 10兆補正求める与党も容認見込み" 思いのほか大きなレベルであるが、この程度の赤字は伸び代内。問題は水害対策にいくら振り向けられるかであるが、少なくとも1/4の2.5兆円は可能なのではないか!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4052-98198f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)