FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"茂木外相、世界遺産めぐる韓国側の「遺憾」に反論" これは果たして正しいだろうか。「一部の遺産に朝鮮半島出身者が徴用されたことを説明する措置」は「保全」の中に入るはずだから!!

 12月3日の産経新聞は,”茂木外相、世界遺産めぐる韓国側の「遺憾」に反論
 茂木敏充外相は3日の記者会見で、韓国外務省が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に2015年に登録された長崎市の端島(通称・軍艦島)を含む「明治日本の産業革命遺産」に関する日本政府の保全状況報告に「遺憾」を表明していることをめぐり、日本側に問題はないとの認識を示した。
 韓国側の遺憾表明は、一部の遺産に朝鮮半島出身者が徴用されたことを説明する措置が十分に取られず、報告にも入っていないことに対してだが、茂木氏は昨年のユネスコ世界遺産委員会の決議に言及し「その中では旧朝鮮半島出身労働者問題(徴用工問題)についての報告を求められていない」と反論した。「(決議の内容を)真摯に受けとめ、その実現に誠実に取り組んでいる」とも述べた。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「茂木氏は昨年のユネスコ世界遺産委員会の決議に言及し「その中では旧朝鮮半島出身労働者問題(徴用工問題)についての報告を求められていない」と反論した」とあるのは果たして正しいだろうか。
 確かに「旧朝鮮半島出身労働者問題(徴用工問題)」とは限定されていないかもしれないが、「一部の遺産に朝鮮半島出身者が徴用されたことを説明する措置」は「保全」の中に入るはずだからである。
 したがって具体的に次のような報道もある。

 12月3日の朝日新聞は,”日本の世界遺産報告書に韓国反発 徴用工の説明を問題視
 世界文化遺産に登録された長崎市の軍艦島など「明治日本の産業革命遺産」をめぐる日本政府の対応に、韓国政府が反発している。日本は1日までにユネスコ(国連教育科学文化機関)に保全状況報告書を提出。これに対し、韓国外交省が3日、「遺憾」などとして日本の姿勢を批判する「論評」を出した。
 報告書では、遺産を説明する施設「産業遺産情報センター」を今年度中に東京都新宿区にオープンさせると明記した。情報センターでは、朝鮮半島出身の徴用工に関する説明も行われる計画だ。これに対し、韓国外交省の報道官は3日の論評で、情報センターが遺産近くではなく東京に設けられることに加え、徴用工に関する説明について問題視した。
 日本側は2017年にユネスコに提出した保全状況報告書に戦時中の徴用政策に言及した上で、「戦前から戦後にかけて日本の産業を支えた(support)多くの朝鮮半島出身者がいた」と記載。今回の報告書で具体的に触れていないが、基本的に方針を変えていない。
”と報道した(リンクはこちら)。


 韓国の言い分は「報告書では、遺産を説明する施設「産業遺産情報センター」を今年度中に東京都新宿区にオープンさせると明記した。」ことの内容が適切ではないということだから、日本側としてははっきりそれに答える義務がある。
 日本政府が主張すべきはあくまで「一部の遺産に朝鮮半島出身者が徴用されたことを説明する措置」が十分に取られる見込みだということである。

 またこれに関連して言えば、「戦前から戦後にかけて日本の産業を支えた(support)多くの朝鮮半島出身者がいた」とあるのも適切ではない。
 第1に「戦前から戦後にかけて」とあるが、義務であったのは昭和19年9月から昭和20年3月までの7か月に過ぎないのであり、後はただの出稼ぎだったのであるし、第2に「日本の産業を支えた(support)」というのもどう考えても大袈裟である。
 「昭和19年9月から昭和20年3月までの間に若干の徴用労働者がいた」で十分である。
  1. 2019/12/04(水) 08:05:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"沼津の鉄道高架事業、審理始まる 県収用委、双方から意見聴取" これは推奨すべき取り組み。この「立ち木トラスト」から分かるのはこの「反対」が政治的理由によるものだということであり是非公の場で解決して欲しいと思うから!! | ホーム | "コラム:なぜ今、10兆円の大型補正予算なのか=熊野英生氏" 問題は歳出増の必要性から一歩進んで、第1に経済にダメージを与えることなくどの程度の歳出拡大が可能なのか、第2にもしそういう条件では歳出が不足するならその原因は何か分析すること!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4061-50edcbfe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)