FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"2年度予算案、一般会計総額102・6兆円程度で調整 過去最大" 先般から「経済対策」、「経済対策」と喧しかった割には意外に小さいというのが率直な印象。来年の補正後はおそらく106兆円というところか!!

 12月18日の産経新聞は,”2年度予算案、一般会計総額102・6兆円程度で調整 過去最大
 政府が20日閣議決定する令和2年度予算案で、一般会計総額を102兆6600億円程度とすることが18日、分かった、元年度当初予算(101兆4571億円)から1兆2千億円、膨らみ過去最大を更新する。医療、介護や幼児教育・保育の無償化関連の費用が増え、社会保障関係費が35兆8600億円程度と、過去最大を更新することが響く。消費税増税対策のための「臨時・特別の措置」には前年度より2500億円少ない1兆7800億円程度を計上する。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「政府が20日閣議決定する令和2年度予算案で、一般会計総額を102兆6600億円程度とすることが18日、分かった」とあるが、先般から「経済対策」、「経済対策」と喧しかった割には意外に小さいというのが率直な印象である。
 もちろん来年の今頃には補正予算が作成されているだろうから、今年の現予算額と比較しても余り意味がないが、念のためそれも見ておく。

 12月13日の産経新聞は,”令和元年度補正予算案を決定 経済対策に4兆3千億円
 政府は13日、予算規模が3兆1946億円となる令和元年度補正予算案を閣議決定した。歳出の追加額は計5兆2203億円で、このうち、経済対策とその他の経費を合わせた政策的な追加額を4兆4722億円、地方交付税交付金の減額補填などを7481億円とした。一方、経費関連などで2兆258億円の減額補正を行った。政策的な追加額のうち、経済対策は4兆3030億円。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「政府は13日、予算規模が3兆1946億円となる令和元年度補正予算案を閣議決定した。」とあるから、当初予算の「1,014,571」(億円)(リンクはこちら)に加えると、今年の現予算額は1,046,517億円=104.7兆円である。
 来年の補正後はおそらく106兆円というところだろうか。

 12月6日のエントリーにも書いたが、当方は補正後で110兆円程度なら持続可能性は十分にあると考えているので、もう4兆円程度の増を期待したいところである。
 ただそれをやるに当たってはいつも書いているように、財政赤字、言い換えれば通貨供給量をどこまで増やしていいかという定量的議論が必要になる。
 それをやらない限りはいつまでも小手先の対応に終わり、大した変化は期待できないだろう。
  1. 2019/12/20(金) 00:50:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"「日本海」尊重も…海域表示ルール協議の仲裁案 国際機関、来春にも" 海域表示ルール協議の仲裁案の趣旨が今一つ明らかでなく、読売はほとんど重きを置いていない。とにかく我が国としては「変更する必要性も根拠もない」という主張を徹頭徹尾貫いていくほかない!! | ホーム | "サッカー日本代表、優勝逃す 韓国に敗れる/E-1選手権" 森保監督には徹頭徹尾、相手の汚さを糾弾する姿勢が必要だった。東京五輪やW杯で勝とうと思うなら森保監督は早々に更迭した方がよい!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4077-07827361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)