FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"韓国政府 クルーズ船の国民移送を推進=希望者対象" 日本政府としては外国人乗客の日本入国は認めないので、「希望」には関係なく直ちに韓国内へ移送するよう要請すべき。このことは寄港を拒否したウエステルダムとの比較において当然!!

 2月16日の聯合ニュースは,”韓国政府 クルーズ船の国民移送を推進=希望者対象
 韓国政府の新型コロナウイルスに関する中央対策本部は16日、新型コロナウイルスの集団感染が起きているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船している韓国人のうち希望者の韓国への移送を推進すると発表した。
 乗船している韓国人の多くが生活の基盤を日本に置いているという。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「中央対策本部の本部長を務める朴凌厚保健福祉部長官は「19日以前であっても日本当局の検査で陰性が確認された韓国国民については希望すれば韓国内への移送を推進する」と述べた。」とあるが、日本政府としては外国人乗客の日本入国は認めないので、「希望」には関係なく直ちに韓国内へ移送するよう要請すべきである。
 「乗船している韓国人の多くが生活の基盤を日本に置いているという。」はそのことの障害にはならない。
 そのように対処すべきことは次の報道との比較において当然である。

 2月7日の朝日新聞は,”日本人5人乗船、ウエステルダム号入港拒否 国交省要請
 新型コロナウイルスによる肺炎を発症したおそれのある外国人が確認されている香港発の大型クルーズ船「ウエステルダム号」に対し、赤羽一嘉国土交通相は7日の閣議後会見で、8日に予定していた那覇港への入港をしないよう要請したことを明らかにした。政府が出入国管理法に基づき、ウエステルダム号に乗っている外国人の入国の原則拒否を6日夜に決めたことを受けた措置。
 世界のクルーズ船の情報をまとめた「クルーズ客船データブック」によると、ウエステルダム号はオランダ船籍で、全長285メートル、幅32メートル、総トン数8万2862トン。958の客室があり、乗客の定員は約2千人。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「政府が出入国管理法に基づき、ウエステルダム号に乗っている外国人の入国の原則拒否を6日夜に決めたことを受けた措置。」とあるから、同様の措置を「ダイヤモンド・プリンセス」にも適用すべきである。
 両船において日本人乗客の比率が格段に違うことは措置を異ならせる理由にはならない。
 また船籍の関係についても「ウエステルダム」が「オランダ」なのに対して「ダイヤモンド・プリンセス」も英国と報道されているから、これも同じ事である。

 とにかく日本政府は理屈的に筋の通った対処をすべきである。
  1. 2020/02/17(月) 01:58:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"GDP5期ぶりマイナス 関西経済、中国人客の減少が追い打ち 新型肺炎で回復シナリオ見えず" 観光のような水物に期待する馬鹿げた経済運営をしているからこんなおかしなことになる。そもそも我が国は物作りの国。中国人も物作りで儲けているから観光ができる!! | ホーム | "日本政府「負担軽減」と歓迎 クルーズ船の米国人退避" 「評価」するならなぜ始めからそのように強く要請しなかったのだろうか。またバス輸送は日本入国を認めたということであり、これまでの10日強の期間は何だったのかということになる!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4137-fde2aa21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)