FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"クルーズ船米人乗客 当初は米側が「船内に」とどめるよう要請" これが事実なら一応日本政府は最低限の仕事はしたことになるが、当方はそれでも日本政府を評価できない。理由は提案先の問題と説得の問題!!

 2月23日のNHK NEWS WEBは,”クルーズ船米人乗客 当初は米側が「船内に」とどめるよう要請
 「ダイヤモンド・プリンセス」への対応で、日米両政府の詳細なやり取りが分かりました。日本側が当初、アメリカ人乗客の早期帰国を提案したのに対し、アメリカ側は「乗客の移動は感染リスクが高まる」として船内にとどめるよう要請していたということです。
 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客のうち、アメリカ人は日本人に次いで2番目に多く、帰国を希望したおよそ330人が2週間の健康観察期間が過ぎるのを待たずに、17日、チャーター機2機で日本を出国しました。
 こうした一連の対応で日米両政府が交わしたやり取りの詳細がわかりました。
 それによりますと、日本政府が、当初、アメリカ人乗客の早期下船と帰国を提案したのに対し、アメリカ政府は日本側の対応に謝意を示したうえで、CDC=疾病対策センターなどと議論した結果、「乗客を下船させ、横田基地などに移動させれば、感染リスクが高まることが予想される。船は衛生管理がきちんと行われており、船内にとどめてほしい」と要請していたということです。
 また、15日に行われた事務レベルのやり取りで、日本側が2週間の健康観察期間が過ぎる19日から下船が順次可能となると説明したのに対し、アメリカ側は日本政府の負担を軽減すべきと判断したとして、19日を待たずにチャーター機を派遣し、アメリカ人の乗客らを帰国させる方針を伝えたということです。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「それによりますと、日本政府が、当初、アメリカ人乗客の早期下船と帰国を提案したのに対し、アメリカ政府は日本側の対応に謝意を示したうえで、CDC=疾病対策センターなどと議論した結果、「乗客を下船させ、横田基地などに移動させれば、感染リスクが高まることが予想される。船は衛生管理がきちんと行われており、船内にとどめてほしい」と要請していたということです。」とあるのは今一つ情報として明確ではないが、確かに次の報道とは一応符丁が合う。

 2月8日の朝日放送テレビは,”米国人乗船客の対応は日本政府に一任…米政府、判断
 横浜港に停泊しているクルーズについて、アメリカ政府が乗客のアメリカ人を移送したいと求めていましたが、調整の結果、日本政府に対応を任せることにしました。
 クルーズ船の乗客乗員は約3700人で、新型コロナウイルスへの感染者も確認されています。日本政府関係者によりますと、アメリカ政府は船内のアメリカ人を自ら本国に移送したいと打診していて、在日アメリカ軍基地を経由する手段などが検討されていました。政府高官によりますと、日米間での調整の結果、アメリカ政府が日本政府に対応を任せるとの判断をしたということです。
”と報道した(リンクはこちら)。


 この記事では先に米国側から「打診」があったことになっているが、実際には日本側から「提案」があったということである。
 これが事実なら一応日本政府は最低限の仕事はしたことになるが、当方はそれでも日本政府を評価できない。
 理由は2つある。
 第1は提案先の問題、第2は説得の問題である。

 第1についてはおそらく米国以外の国々には「提案」をしなかったのではないか。
 しかしこれは乗客には他国籍者もいる以上、すべての関係国に「提案」すべきであったろう。
 それらの国々の中にはすぐに日本側の「提案」を受け入れる国もあったろうから、そうすれば米国もすぐに「判断」を改めたのではないか。

 第2については結果として米国側の「判断」は間違っていたのであり、日本側は当初からそのことに不安を感じていたのだから、やはりそこから腹を割って米国側を説得すべきであったろう。
 先日も「残念ながらそのような外交交渉を行えるだけの人材がいなかった」と書いたのはまさにこういうことである。

 どういう手段を講じたにせよ、現実の結果はどうなっていたかは分からないが、とにかく日本政府としてはもう一段の粘り腰が必要だったろう。
  1. 2020/02/24(月) 03:41:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"【産経・FNN合同世論調査】内閣支持率急落、1年7カ月ぶり不支持上回る、新型肺炎「不安」85%" 中国全土からの入国禁止についてはこの程度の差なら安倍政権は実行しないだろうなと思う。常に世論の掌返しを考慮に入れて行動するから!! | ホーム | "【主張】竹島の日 腰据えて返還要求強めよ" 問題は「強く韓国に返還を求めること」の内容。そのことを言わないでは何の意味もない。最も強くやるべきだと思うのは日韓基本条約の附属協定のやり直し!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4144-5d61c99f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)