FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"現職の比田勝氏が再選 長崎県対馬市長選" 落選は残念ではあるが、これで少しは対馬市民が韓国への情けない姿勢を考え直す一助になったのではないか!!

 3月2日の西日本新聞は,”現職の比田勝氏が再選 長崎県対馬市長選
 長崎県対馬市長選は1日投開票され、無所属現職の比田勝尚喜氏(65)=自民、公明推薦=が、無所属新人で飲食店経営の荒巻靖彦氏(55)を破り、再選を果たした。昨年の日韓関係悪化で韓国人観光客が激減し、活力あるまちづくりをどう進めるかなどが争点となった。
 投票率は63・23%。当日有権者数は2万5587人(市選管調べ)。
”と報道した(リンクはこちら)。


 記事の中の画像には次のとおりある。

     (開票終了)
当 比田勝尚喜 無現 13,811
  荒巻 靖彦 無新  1,908
  

 落選は残念ではあるが、これで少しは対馬市民が韓国への情けない姿勢を考え直す一助になったのではないか。
 その具体例として象徴的なのは次の問題である。

 1月12日の聯合ニュースは,”対馬盗難仏像 控訴審今春再開か=韓国寺院への返還命じる一審判決から3年
 長崎県対馬市の観音寺から盗まれ韓国に持ち込まれた仏像「観世音菩薩坐像」(同県指定有形文化財)について、所有権を主張する韓国の浮石寺(忠清南道瑞山市)が仏像を保管する韓国政府に引き渡しを求めた訴訟の控訴審が再開されないまま3年目を迎えた。
 原告の浮石寺は、韓国人の窃盗団が2012年に観音寺から盗んで韓国に持ち込んだこの仏像について、数百年前に日本の倭寇に略奪されたものだと主張している。17年1月の一審では、仏像の中から見つかった記録などを根拠に「浮石寺の所有と十分に推定できる」として同寺への引き渡しを命じる判決が下され、韓国政府は控訴していた。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「17年1月の一審では、仏像の中から見つかった記録などを根拠に「浮石寺の所有と十分に推定できる」として同寺への引き渡しを命じる判決が下され、韓国政府は控訴していた。」とあることは韓国の司法権が対馬の先祖に泥棒の汚名を着せていることになる。
 それにも関わらずその年の後半に出た次の声明に示された対馬側の韓国に対する姿勢はどう考えても先祖への畏敬の念を欠いた極めて浅ましいものである(リンクはこちら)。

「朝鮮通信使に関する記録-17世紀~19世紀の日韓の平和構築と文化交流の歴史」のユネスコ記憶遺産登録について

 朝鮮通信使のユネスコ記憶遺産決定との報に接し、本当に喜ばしく感じております。
 昭和53年に対馬市の故庄野晃三郎様が最初に朝鮮通信使行列の再現を行ってから、昭和55年の朝鮮通信使行列振興会の立ち上げを経て、世に埋もれていた朝鮮通信使の歴史を発信し続け、平成7年には、この度、釜山文化財団と共同申請においてユネスコ記憶遺産の申請を行った、朝鮮通信使縁地連絡協議会を松原一征様が立ち上げ、全国各地の朝鮮通信使ゆかりの地や韓国内への呼びかけを続けてこられました。
 対馬市にあるこの2団体の活動が、現在の朝鮮通信使の形を作ったといっても過言ではありません。誠に誇らしく、今回のユネスコ記憶遺産の登録はこの2団体の活動の集大成といえるものであると感じています。対馬市は、今後もより一層、朝鮮通信使に関する活動を支え、推進する所存であります。
 最後に、今回のユネスコ記憶遺産の申請者として本当に多大なご尽力をされたNPO法人朝鮮通信使縁地連絡協議会様、財団法人釜山文化財団様、各関係団体の皆様に、心からのお祝いとお礼を申し上げます。
                 平成29年10月31日



 前財部能成市長も決して褒められたものではなかったが、判決という形でこれだけ決定的に韓国側の姿勢が明らかになったのに今さらこんな声明はあり得ない。
 特に韓国側が問題視する「数百年前」には元寇とはいうものの実質高麗軍に対馬島民が多数虐殺されているのだから、対馬側はもっと怒りを露わにしなければならない。  
 今回の市長選挙を通じて対馬市民の韓国への姿勢が早くこんな情けない状況から転換することを願っている。
  1. 2020/03/02(月) 08:30:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"安倍首相、一斉休校は「政治的判断」 参院予算委主なやり取り" 一斉休校についてはやらないよりはやった方がいいのに決まっているが、何が最も優先度が高い方策かというとそれはもちろん中国人の入国禁止!! | ホーム | "対馬市のしごと 平成31年度の予算" どういう目的に使うにせよ歳出総額32,013,420千円という金額自体が効果的。対馬市では1世帯当たり318万円の所得が保証されているということ!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4152-4d0a9fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)