FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"政府が中国で調達の医療用マスク1000万枚余 日本へ" 全く理解できない。こんなことをすれば中国を非難できなくなるので輸入制限の大義名分が崩れしまうから。こんな愚かな行為を臆面もなくできるのは安倍政権が今回のマスク不足の責任を何も感じていないことの裏返し!!

 3月28日のNHK NEWS WEBは,”政府が中国で調達の医療用マスク1000万枚余 日本へ
 新型コロナウイルスの感染拡大でマスクの品薄状態が続く中、日本政府が、中国で緊急に調達した医療用のマスク1000万枚余りが、28日、南部の広州から貨物機で日本へ運ばれました。
 マスクの品薄状態が続く中、日本政府は、各国でマスクを緊急に調達していて、中国南部の広東省では、業者を通じてマスク1000万枚余りを調達しました。
 広州の空港の駐機場では、関係者が「日本頑張れ」という横断幕を掲げる中、日本航空がチャーターした貨物機に段ボール箱が次々と積み込まれていました。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「新型コロナウイルスの感染拡大でマスクの品薄状態が続く中、日本政府が、中国で緊急に調達した医療用のマスク1000万枚余りが、28日、南部の広州から貨物機で日本へ運ばれました。」とあるが、全く理解できない。
 というのは今後は今回の教訓を糧に「マスク」だけではなく「医療」用品については国内生産でまかなうという体制を整備する必要がある。
 そのためには今後需給が緩んでも国内産業が中国との価格競争に負けないよう中国からの輸入を制限することが必要である。
 ただそのことはWTO案件になるため協定違反の不当な輸入制限にならないよう、その大義名分をしっかり確保しておく必要がある。
 しかしこんなことをすれば今回の品薄状態の原因は中国が我が国への出荷を政治的にストップしているためだという非難ができなくなるので輸入制限の大義名分が崩れしまうからである。

 逆に「広州の空港の駐機場では、関係者が「日本頑張れ」という横断幕を掲げる中」とあるのは中国側がそういう非難をかわそうという意図が見て取れる。

 こんな愚かな行為を臆面もなくできるのは安倍政権が今回の「マスク」不足の責任を何も感じていないことの裏返してである。
  1. 2020/04/01(水) 00:01:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"首相、5千万世帯に布マスク配布 今月中旬以降郵送" こんなチンケなことしかできないのはきちんと問題の原因を分析してその対策に当たらないから。今回のマスク不足の原因は中国が我が国への輸出をストップしたから!! | ホーム | "タレントの志村けんさん死去 70歳 コロナ感染で入院" 志村けんさんの死を無駄にしないためには感染経路については不明で済ますわけにはいかない。ただちに感染症法を改正して発症前2週間の行動を調べることの実施が強制力をもって可能なようにすべき!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4182-e99849cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)