FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"玉木氏は100兆円 枝野氏も50兆円…野党相次ぎ大型対策要求" 日頃から積極財政さえすれば我が国の経済は復活すると主張している保守の人達は立憲民主党や国民民主党を自民党に比べてより愛国的だと称賛しなければならない!!

 5月8日の産経新聞は,”玉木氏は100兆円 枝野氏も50兆円…野党相次ぎ大型対策要求 
 新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言の期限が延長される中、野党は50兆~100兆円規模の追加対策と令和2年度第2次補正予算案の編成を求めている。
「1次補正が視野に入れていたのは5月6日で緊急事態が解除されることだった。倍に延びているのだから相応の規模が必要だし、遅きに失している」
 立憲民主党の枝野幸男代表は8日の記者会見でこう述べ、一刻も早い2次補正予算案の編成と成立が不可欠だと訴えた。枝野氏は休業補償や医療機関への支援など50兆円規模の財政支出を要求している。
 100兆円規模の財政出動を求めるのは国民民主党の玉木雄一郎代表だ。4~6月期の成長率が年率換算でマイナス21%になるとのエコノミスト予測を踏まえ、「通常の国内総生産(GDP)の水準を維持するには100兆円足りない」と主張する。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言の期限が延長される中、野党は50兆~100兆円規模の追加対策と令和2年度第2次補正予算案の編成を求めている。」とあることには5月5日のエントリーで、
1次補正25.7兆円が成立したので2次補正の必要額は約30兆円
と書いたところである。

 ただこれはあくまで「取り敢えずこの夏場までは」ということである。
 冬場にも再度の流行により、1月 30%、2月 20%、3月 10%程度の名目GDPの落ち込みがあると想定すると、その合計は、
 (30%+20%+10%)×1/12=5%
になる。
 これを金額で表せば、
 554兆円×5%=27.7兆円
になる。したがって必要な補正予算額の合計は、
 30兆円+27.7兆円=57.7兆円≒60兆円
である。
 当方の主張は「立憲民主党」よりも若干多いということである。
 このような財政政策は2年も継続すれば日本経済にダメージを与える懸念があるが、取り敢えず現在は非常事態だからやむを得ない。

 さてこの点であえて皮肉を言うとすれば、日頃から積極財政さえすれば我が国の経済は復活すると主張している保守の人達は、「立憲民主党」や「国民民主党」を自民党に比べてより愛国的だと称賛しなければならないが、果たして彼らはそうするのだろうか。
 当方からすればただの積極財政は反日野党の「立憲民主党」や「国民民主党」でさえ主張できるのであり、日本経済を本質的に復活させる効果はないことの証明であると言いたいところである。
  1. 2020/05/11(月) 00:01:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"15分で判定「抗原検査」、週20万件態勢に 政府、13日に承認" 朗報であるが、週100万件分は供給できるような体制を整備すべき。活用する側もワンボックス車などを使って希望者全員にできるようにすべき!! | ホーム | "接触者は無症状でもPCR検査 京都市が独自の新基準、コロナ感染拡大防止で" あっけにとられる。「症状」があろうがなかろうが、濃厚接触者は感染の可能性が高いのだから、こんなことは当然やっているものだとばかり思っていたから。こんな姿勢では、無症状者による市中感染を全く防止できない!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4222-f5b08841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)