FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"PCR検査 なぜ増えない 筑波大・本田教授に聞く" 「駐日フランス大使から礼状まで届くPCR検査システムがなぜ日本で使用できないのか」は当然の疑問。働かない官僚の首を切れない安倍晋三首相のリーダーシップの弱さが致命的!!

 5月18日の下野新聞は,”PCR検査 なぜ増えない 筑波大・本田教授に聞く
 新型コロナウイルスのPCR検査について、冤罪が証明された足利事件のDNA型再鑑定を担当するなど、遺伝子検査に精通する筑波大の本田克也教授(63)=法医学=が17日までに、下野新聞社の取材に応じ、「日本は古い技術のままで、手作業の多い方法で行っている」と、検査件数が増えない理由を指摘した。検査増に向けた打開策として、海外で多く使用されている自動化した検査機器の導入の必要性を強調した。
 本田教授は「新型コロナウイルスのPCR検査は、時間も手間もかかり技術が必要だ」と指摘する。海外で主流の自動化した検査機器は、国内で一般に使われている検査機器の約10倍に当たる約1千件の検査が可能であり、法医学分野の大学などに導入すれば、検査数を増やせるという。

■一問一答 「大学軽視 海外に遅れ」

 -検査数を増やすため、ドライブスルー方式のPCR検査センターが県内にも設置された。
 「ドライブスルーで行うのは検体の採取で検査そのものではない。検査数が増えない原因は検査にある」

 -どうすべきか。
 「自動化した機器を導入しなくては無理だ。海外の多くはスイス大手製薬会社ロッシュの機器を使用している。1台1千万円近くと高価だが、研究を進めている法医学分野の大学などに予算をつけて導入すれば、あっという間にできる。」
”と報道した(リンクはこちら)。



 「検査増に向けた打開策として、海外で多く使用されている自動化した検査機器の導入の必要性を強調した。」とあるのは全くそのとおりである。
 ただ「海外の多くはスイス大手製薬会社ロッシュの機器を使用している。」とあるのはそのとおりかもしれないが、これから輸入というのも困難だから、何とか国産でしのげないものだろうか。 
 これについては次のような報道があった。

 5月8日の日刊ゲンダイは,”日本が開発「全自動PCR検査システム」なぜ導入されず?
「保健所の業務過多や検体採取の体制などに課題があるのは事実だから早急に強化していきたい」
 6日夜、ヤフーなどが企画したインターネット番組に出演した安倍首相。視聴者から、新型コロナウイルス対策をめぐるPCR検査の遅れを問われた際、こう答えていたが、PCR検査の体制拡充を求める声はここ数カ月間、ずっと出ていたはず。今になって「早急に強化」なんて、あまりに遅すぎると言わざるを得ない。
 韓国や欧米諸国のように日本ではなぜ、いまだにPCR検査が増えないのか。本当に人員や技術の問題なのか。ところがそうじゃなかった。すでに日本でもPCR検査を増やす方法はいくらでもあったのだ。
 例えば、DNA抽出装置や全自動遺伝子診断システムの開発などを手掛ける東証マザーズ上場の「プレシジョン・システム・サイエンス」(千葉県松戸市、PSS社)は現在、研究機関や病院で行われている手作業のPCR検査について、早く正確に判断できる「全自動PCR検査システム」を開発している。
 PSS社がOEM供給した仏・エリテック社ブランドのシステムは、同国の医療現場で採用されており、新型コロナウイルスのPCR検査でも高い成果を上げているという。PSS社は功績が認められ、駐日フランス大使からシステム供給に対して礼状が届いたほどだ。
 PSS社はまた、東京農工大とも連携し、新型コロナウイルスの迅速診断に向けた新たな「全自動PCR検査システム」を共同開発。3月時点で国に使用を認めるよう申請したというのだが、いまだに進展がないのが現状だ。フランスの医療現場で採用され、駐日フランス大使から礼状まで届くPCR検査システムがなぜ、日本で使用できないのか。
 安倍首相は、新型コロナウイルス感染症対策本部の会合で「政府の総力を結集」と言っていたはず。ならば、あらゆる英知と技術を総動員する時ではないのか。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「フランスの医療現場で採用され、駐日フランス大使から礼状まで届くPCR検査システムがなぜ、日本で使用できないのか。」とあるのは当然の疑問である。
 ここにはその原因が書かれていないが、要するに厚生労働省がサボっているだけだろう。

 「ならば、あらゆる英知と技術を総動員する時ではないのか。」とあるが、とにかく働かない官僚の首を切れない「安倍晋三首相」のリーダーシップの弱さが致命的である。
  1. 2020/05/20(水) 00:01:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"軽症者ホテル入室まばら 医療従事者不足…感染者意向も壁に" できるできないではなく、「強制」する事が東京都知事の義務。本人が自発的に入所するまで執行罰を繰り返すしかない!! | ホーム | "政府、ビジネス渡航解禁を検討 新型コロナ非感染証明が条件" 供給網の「国内回帰」への逆行であり全く愚か。しかし新型コロナだけを理由にいつまでも往来途絶を継続することも無理。対中国にはやはり尖閣問題!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4231-6756b645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)