FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"次期WTO事務局長有力候補が辞退、韓国に有利か" 我が国が多数派工作をする際にはその候補者がいいというより兪明希本部長がダメだと言わなければならない。安倍政権には絶対に無理!!

 6月30日の朝鮮日報は,”次期WTO事務局長有力候補が辞退、韓国に有利か
 世界貿易機関(WTO)次期事務局長候補として有力視されていた欧州委員会のフィル・ホーガン委員(通商担当)=アイルランド=が「不出馬」の意向を明らかにした。AFP通信をはじめとする外信各社が29日(現地時間)、報道した。これにより、WTO事務局長出馬をこのほど宣言した韓国産業通商資源部の兪明希通商交渉本部長に有利な影響があるだろうとの見方が出ている。
 現在、兪明希本部長以外にはエジプトの元外交官アブデル=ハミド・マンドゥ氏とナイジェリアの元財務長官ンゴジ・オコンジョ・イウェアラ氏が動いており、メキシコやモルドバからも候補者が出ている。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「世界貿易機関(WTO)次期事務局長候補として有力視されていた欧州委員会のフィル・ホーガン委員(通商担当)=アイルランド=が「不出馬」の意向を明らかにした。」とあるのはまだ日本の新聞は報じていないが、ロイターの記事の表題は次のとおりである(リンクはこちら)。

EU trade chief Hogan says he will not seek to head WTO
(ホーガン欧州委員はWTOを率いようと努めることはないと語る)

 これからすると朝鮮日報の報道に間違いはない。
 余談だが、こんなところにも日本のマスコミより韓国のマスコミの方が世界の動向を敏感に察知していることがよく表れているのではないか。

 さて「これにより、WTO事務局長出馬をこのほど宣言した韓国産業通商資源部の兪明希通商交渉本部長に有利な影響があるだろうとの見方が出ている。」とあるのは当方もそのとおりだと思う。
 というのは「兪明希本部長」以外の他の候補者がすべて非先進国の候補者であり、正直余りパッとしないである。
 「エジプトの元外交官アブデル=ハミド・マンドゥ氏とナイジェリアの元財務長官ンゴジ・オコンジョ・イウェアラ氏」はもちろんのこと、「メキシコやモルドバ」の候補者もそうである。

 このような状況の中で我が国が「兪明希本部長」以外の候補者が当選するよう多数派工作をするのは至難の技である。
 というのはその際にはその候補者がいいというより「兪明希本部長」がダメだと言わなければならないからである。
 果たして安倍政権にそれができるだろうか。
 当方は絶対に無理だと言わざるを得ない。
  1. 2020/07/01(水) 06:57:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"韓国大法院の強制徴用賠償判決を引き出した弁護士「差し押さえ資産現金化、最大限急ぐよりほかない」" すでに資産現金化の申請から1年2か月が経過。我々真正保守勢力としては「早くやれ、ヘタレが」とひたすらあおり立てるほかない!! | ホーム | "小池知事「都政の見える化」モットーも見えない感染判明者への対応" 感染判明者への対応はおそらく「野放し」。こんな状態では感染者が増えることはあっても減ることはないが、主要候補にこれを打開する手腕があるとは思えない!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4274-06d7f50a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)