FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"東京の感染者、感染確認後 連絡取れない人存在" 396人ではなく少なくとも1,000人は何の対処もせず、野放し状態にあると見るべき。もう少し国が制度を整備する必要がある!!

 7月14日のTBS NEWSは,”東京の感染者、感染確認後 連絡取れない人存在
 東京都内で新型コロナウイルスの感染が確認されたあと、連絡が取れなくなっている人がいることが分かりました。厚生労働省が東京都に詳細な状況の確認を求めています。
 「詳細は東京都に確認していただきたいと思いますが、陽性の結果判明後に連絡が取れない方が含まれる」(菅 義偉 官房長官)
 菅官房長官は、東京都で新型コロナウイルスへの感染が確認され、「入院・療養など調整中」と分類されている396人の中に、連絡が取れない人が含まれていることを明らかにしました。菅長官は、感染者の所在把握については「自治体の責任の下にやっていただいている」とした上で、「厚生労働省から東京都に対して、詳細な状況の確認を求めている」と述べました。
 政府は都に対し、保健所の職員を増やすなど体制の整備や宿泊・療養先を確保するよう求めるとともに、必要な支援を行うとしています。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「菅官房長官は、東京都で新型コロナウイルスへの感染が確認され、「入院・療養など調整中」と分類されている396人の中に、連絡が取れない人が含まれていることを明らかにしました。」とある「396人」はどこに出ている数字か。
 これはおそらく東京都の資料に出ている「入院・療養等調整中」の「396」ということだろう(リンクはこちら)。

 しかしこのように東京都側に何らかの接触意図があるのはまだいい方で大半は放置状態だろうから、この「入院・療養等調整中」の数字だけを問題視していてもしょうがない。
 そうではなく7月11日のエントリーで示したとおり、この1か月間で見れば、感染者数1,864人から入院中177人と宿泊療養97人を差し引いた、1,590人という数字を問題にすべきである。
 勿論この中には実際に入院後、退院した者も含まれているだろうが、少なくとも1,000人は何の対処もせず、「野放し」状態にあると見るべきだろう。

 昨日のエントリーでも書いたとおり、現状の制度でもやろうと思えばしっかりしたことはできるのであるが、もう少し国が制度を整備する必要があるだろう。
  1. 2020/07/15(水) 02:49:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"東京の感染者143人 受け入れホテルほぼ埋まる" 民間ホテルの対応には限りがあるから都内公営施設の利用を積極的に検討すべき。奥の手は五輪選手村。小池都知事は何とか組織委員会を説き伏せるべき!! | ホーム | "東京都で過去最多の224人感染。小池知事、連絡が取れない陽性者に懸念" 東京都がやるべきなのは行政行為としての正式な法的行為。相手がこれも無視すれば当然ペナルティを科すべき。東京都はやるべきことをやっていないのだから最近の結果はまさに「東京問題」!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4288-3ffb95eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)