FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"中国公船には退去警告 尖閣侵入で政府、「侵犯」表現使わず 沿岸国の主権制約を意識" 政府の主張は全く的はずれ。中国公船の行為は無害通航権の根拠である国連海洋法条約に違反!!

 8月25日の日経新聞は,”中国公船には退去警告 尖閣侵入で政府、「侵犯」表現使わず 沿岸国の主権制約を意識
 中国船が沖縄県の尖閣諸島周辺で活発な動きを続ける。自民党には公船の領海侵入を主権侵害を意味する「侵犯」と呼ぶべきだとの主張がある。政府は無害通航権など沿岸国の主権を制約する国際法を踏まえ、この表現を使わない方針だ。侵入する中国公船には退去を警告し厳格な姿勢を示す。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「政府は無害通航権など沿岸国の主権を制約する国際法を踏まえ、この表現を使わない方針だ。」とあるが、言っていることが支離滅裂である。
 「侵犯」でないなら「侵入する中国公船には退去を警告し厳格な姿勢を示す。」という理由もないからである。
 この「無害通航権」の根拠は国連海洋法条約17条~19条である(リンクはこちら)。

第十七条 無害通航権
 すべての国の船舶は、沿岸国であるか内陸国であるかを問わず、この条約に従うことを条件として、領海において無害通航権を有する。

第十八条 通航の意味
1 通航とは、次のことのために領海を航行することをいう。
(a) 内水に入ることなく又は内水の外にある停泊地若しくは港湾施設に立ち寄ることなく領海を通過すること。
(b) 内水に向かって若しくは内水から航行すること又は(a)の停泊地若しくは港湾施設に立ち寄ること。
2 通航は、継続的かつ迅速に行わなければならない。ただし、停船及び投びょうは、航行に通常付随するものである場合、不可抗力若しくは遭難により必要とされる場合又は危険若しくは遭難に陥った人、船舶若しくは航空機に援助を与えるために必要とされる場合に限り、通航に含まれる。

第十九条 無害通航の意味
1 通航は、沿岸国の平和、秩序又は安全を害しない限り、無害とされる。無害通航は、この条約及び国際法の他の規則に従って行わなければならない。
2 外国船舶の通航は、当該外国船舶が領海において次の活動のいずれかに従事する場合には、沿岸国の平和、秩序又は安全を害するものとされる。
(a) 武力による威嚇又は武力の行使であって、沿岸国の主権、領土保全若しくは政治的独立に対するもの又はその他の国際連合憲章に規定する国際法の諸原則に違反する方法によるもの
(b) 兵器(種類のいかんを問わない。)を用いる訓練又は演習
(c) 沿岸国の防衛又は安全を害することとなるような情報の収集を目的とする行為
(d) 沿岸国の防衛又は安全に影響を与えることを目的とする宣伝行為
(e) 航空機の発着又は積込み
(f) 軍事機器の発着又は積込み
(g) 沿岸国の通関上、財政上、出入国管理士又は衛生上の法令に違反する物品、通貨又は人の積込み又は積卸し
(h) この条約に違反する故意のかつ重大な汚染行為
(i) 漁獲行為
(j) 調査活動又は測量活動の実施
(k) 沿岸国の通信系又は他の施設への妨害を目的とする行為
(l) 通航に直接の関係を有しないその他の活動



 しかし「中国公船」の行為はこれらのうち次の規定に違反していよう。

・18条2項の「通航は、継続的かつ迅速に行わなければならない。
・19条2項(d)の「沿岸国の防衛又は安全に影響を与えることを目的とする宣伝行為
・同じく(f)の「軍事機器の発着又は積込み
・同じく(l)の「通航に直接の関係を有しないその他の活動

 「中国公船」には「無害通行権」を認めなければならない理由は全く存在しない。
 とにかく政府の主張は全く的はずれである。
  1. 2020/08/26(水) 02:20:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"8月のマスク供給量10億枚、「国産」5割に…菅長官「国内生産能力高める」" 日中のコスト構造の乖離を壊すことは日中友好しか考えない自民党には無理であり、我々、真正保守勢力しかできない。日本人が真に日本経済の復活を願うなら、我々、真正保守勢力に政権を委ねるしかない!! | ホーム | "安倍最長政権を下支えした「官邸官僚」 高い能力と忠誠心" 全く説得力なし。日本人が積極的選択をしない理由は日本人に勇気と覚悟がないから。それを持たせる唯一の方法は日米安保条約の廃棄!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4331-7b0795a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)