FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"北海道に中国の「一帯一路」拠点許すな! 外国資本による土地買い漁り、菅政権はどう対峙するか" 問題はなぜ自民党政権がいつまでもこの問題を解決できないか。自民党政権としては反中韓という姿勢をどうしても露わにできないから。売国政党の正体見たり!!

 9月19日のzakzakは,”【日本復喝!】北海道に中国の「一帯一路」拠点許すな! 外国資本による土地買い漁り、菅政権はどう対峙するか もし野放図に許せば取り返しのつかないことに
 菅義偉内閣が17日、本格始動した。菅首相が最優先課題として挙げた「新型コロナウイルスの収束と経済再生」「行政・規制改革」に取り組む構えだが、日本が直面する懸案事項はそれだけではない。外国資本によって全国の水源地や森林、安全保障に直結しかねない自衛隊基地や空港近くの土地が次々に買われている問題も看過できない。北海道の土地を狙う巨大資本の背景には、中国の習近平政権による巨大経済圏構想「一帯一路」に日本を組み入れる思惑も感じられる。米中対立が激化するなか、「親中派」も存在する菅政権はどう対峙するのか。
 日本には大正14(1925)年に制定した外国人土地法がある。国防上必要な地区で政令により取得を禁止・制限できるのだが、政令を定めていないのだから、仏像造って魂入れずだ。明治憲法下で軍事活動を前提とした規定だからというのが主な理由という。
 外資による土地買収については、個人や地方自治体など、売る側にも経済的な事情があるのは当然だ。
 ただ、それを野放図に許せば、国土が外資によって虫食いにされ、気づけば、自宅の近所に異質な共同体ができていた-ということになりかねないのである。
 法の整備が急がれる所以である。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「北海道に中国の「一帯一路」拠点許すな!」とあるが、今さら声高に問題を指摘しなくてもこの件は随分前から政府の課題となっている。
 直近でも次のような報道があった。

 2019年2月15日の産経新聞は,”安倍晋三首相、外国資本による土地取得に「必要な施策を検討」と表明
 安倍晋三首相は15日の衆院本会議で、外国資本による土地取得の制限について「制限の必要性や個人の財産権保護の観点、国際約束との整合性などを相互的に勘案した上で、必要な施策を検討していく」との考えを示した。
 衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の重徳和彦氏はこの日の質疑で「国境離島や北海道の過疎地、水源地などが外国資本に買収されている。このままでは安全保障上の致命的な問題になりかねない」と指摘し、政府の対応をただした。
”と報道した(リンクはこちら)。 


 「衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」」はおそらく野党系だろうが、基本的に親中韓である野党からさえ問題点を指摘される始末である。

 問題はなぜ自民党政権がいつまでもこの問題を解決できないかである。
 その理由は上の答弁にも明確に表れている。
 「国際約束との整合性」とあるが、特定の「外国資本による土地取得」を規制するのだから、「国際約束との整合性」など関係ないはずである。
 しかしそれでもそのように言ってしまうのはその特定をやりたくないからである。
 つまり自民党政権としては反中韓という姿勢をどうしても露わにできないのである。
 売国政党の正体見たりである。

 要するに自民党政権ではこの問題の解決は無理なのであり、日本人は覚悟を決めて我々真正保守勢力に政権を委ねるしかないのである。
  1. 2020/09/20(日) 02:25:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<"田村厚労相、11月にもコロナ検査20万件" メーカーの方では富士レビオとデンカの合計で「1日20万件くらいできる体制」はすでに整っている。問題はどの場合に使用するか。これが無症状者にも適用可能になるかどうかが鍵!! | ホーム | "対中融資「卒業」を いまだ4番目の融資対象国 ADB総会で麻生氏" 現状で行われていることはアジア開発銀行の内部基準違反であり、今さら協議すべき事柄ではない。行うべき事は即時に融資を停止し、そのような行為に関わった職員を処分すること!!>>

コメント

ブログを読みましたのでお礼までに!
  1. 2020/09/20(日) 02:26:26 |
  2. URL |
  3. 東中藤光良 #GWMyNl/.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4356-0059b37c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)