FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"概算要求、7年連続100兆円超 2021年度予算" 「防衛費5.4兆円」はまだまだ少な過ぎる。我が国も韓国並みの対GDP比2.5%程度にはすべき。最も大きな障害は自民党内の親中派や親韓派の反対。総選挙を実行すべき!!

 9月26日の日経新聞は,”概算要求、7年連続100兆円超 2021年度予算
 政府の2021年度予算で各省庁の概算要求は、7年連続で一般会計の総額が100兆円を超える。国の借金の返済に充てる国債費と防衛費が20年度当初比で増額の要求となる。
 省庁別で要求額が最大なのは厚生労働省の32.9兆円。
 国土交通省は1%増の5.9兆円を求める。防衛費は5.4兆円を超え、過去最大になる見通し。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「防衛費は5.4兆円を超え、過去最大になる見通し。」とあるが、これではまだまだ少な過ぎる。
 というのは防衛白書によれば、国際的な「防衛費」の水準は次のとおりだからである(リンクはこちら)。

国名日本米国中国ロシア韓国
国防費(億米ドル)4946,0073,0981,085506
対GDP比0.902.931.252.772.42

 我が国も韓国並みの対GDP比2.5%程度にはすべきである。
 ちなみにこの件については米国は次のように言っている。

 9月18日の日経新聞は,”米国防長官「国防費はGDP比2%以上に」 同盟国に要請
 エスパー米国防長官は16日、日本を含む同盟国に「国防費を国内総生産(GDP)比で少なくとも2%に増やしてほしい」と表明した。中国やロシアに対抗するためと説明し「私たちの相互の利益と安全、共通の価値を守る」と訴えた。米国の負担軽減につなげる狙いもある。
”と報道した(リンクはこちら)。


 別に米国に言われたから「2%」にするわけではないが、ある程度大義名分にはなる。

 さてネックは何かと言えば、野党の反対もさることながら、最も大きな障害は自民党内の親中派や親韓派の反対である。
 菅首相は自らの足場を固めるために即時に総選挙を実行すべきである。
  1. 2020/09/30(水) 01:21:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"海保巡視船と接触の台湾漁船、故意なしか 尖閣諸島沖" 全くおかしい。けがや損傷があろうがなかろうが、相手は違法操業を行っていたのだから、海保としては当然、相手を拿捕すべき。現状では残念ながら台湾も紛れもなく中国人国家なのだから、台湾と大陸中国とで我が国が姿勢を変える理由は存在しない!! | ホーム | "先端技術の輸出規制、米などに枠組み提案へ 政府検討" こんなことだけやっていても大した意味はない。理由は2つ。第1は留学生、第2は企業進出。これらにより自然に技術が流出してしまっている!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4366-5ec8adb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)