FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"首相、中国「依存」の医療物資供給網見直し表明 ベトナム大使と面会" 中国撤退希望企業が必要とする補助金に対して予算の充足率は10.5%に過ぎない。戦争を覚悟する位の不退転の決意で向かわなければ実現は到底無理!!

 10月15日の産経新聞は,”首相、中国「依存」の医療物資供給網見直し表明 ベトナム大使と面会
 菅義偉首相は15日、ブー・ホン・ナム駐日ベトナム大使と官邸で会い、新型コロナウイルスの流行に伴いマスクなど医療物資の中国からの輸入が滞った経緯を踏まえ、サプライチェーン(調達・供給網)を見直す考えを明らかにした。ナム氏が面会後、記者団に明らかにした。ベトナムと関係の深い神奈川県の黒岩祐治知事も同席した。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「新型コロナウイルスの流行に伴いマスクなど医療物資の中国からの輸入が滞った経緯を踏まえ、サプライチェーン(調達・供給網)を見直す考え」とあるのはいいが、具体的に何をするのか。
 思い切ったことをやらなければ状況は大して変わらない。
 現状は次のとおりである。

 9月15日の大紀元時報は,”経産省補助金第2弾に1670件の応募 前回18倍 脱中国化が加速
 経済産業省の発表によると、6月末までの第1弾で応募した90件の申請に審査を行った結果、57件の約574億円分を採択した。7月22日までの第2弾の公募では、1670件の1兆7640億円の申請があった。政府は今後、第三者委員会での厳正な審査を行い、10月中に採択結果を発表する予定。
 政府は今年4月7日、中共ウイルス流行の緊急経済対策関連の「令和2年度第1次補正予算」の中に、「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」として2200億円を、「海外サプライチェーン多元化等支援事業」として235億円を計上した。
”と報道した(リンクはこちら)。 


 まず「政府は今年4月7日、中共ウイルス流行の緊急経済対策関連の「令和2年度第1次補正予算」の中に、「サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金」として2200億円を、「海外サプライチェーン多元化等支援事業」として235億円を計上した。」とあるから、予算の総額は、2200億円+235億円=2,435億円である。
 これに対して「経済産業省の発表によると、6月末までの第1弾で応募した90件の申請に審査を行った結果、57件の約574億円分を採択した。」とあるから、残りの予算は2,435億円-574億円=1,861億円である。
 したがって「7月22日までの第2弾の公募では、1670件の1兆7640億円の申請があった。」とあるから予算の充足率は、1,861億円÷1兆7640億円×100=10.5%に過ぎない。
 他方で次のような報道さえ流れている。
 
 10月15日の日経新聞は,”トヨタ、中国にHV技術供給 まず広州汽車に
 トヨタ自動車はハイブリッド車(HV)の基幹システムを中国自動車大手の広州汽車集団に供給する。海外企業へのHV技術の外販は初めて。中国では2021年からHVを省エネ車として優遇する。日本勢は部品企業も含めてHVに強い。ガソリンエンジンの使用も認める中国の環境車政策をビジネスに生かす動きが広がってきた。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「トヨタ自動車はハイブリッド車(HV)の基幹システムを中国自動車大手の広州汽車集団に供給する。」とあることと「トヨタ」の中国製造との絡みは判然としないが、少なくとも「トヨタ」が中国の意思に逆らうことはないとの宣言だとは言えるだろう。
 我が国第1の企業がこんな状況では「サプライチェーン(調達・供給網)」の見直しなど夢のまた夢である。

 とにかく「サプライチェーン(調達・供給網)」の見直しには戦争を覚悟する位の不退転の決意で向かわなければ実現は到底無理である。
  1. 2020/10/16(金) 07:02:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"韓国人の半分以上「強制徴用、資産現金化以外の解決方法を探すべき」" 擦り寄る気満々であり、我々にとっては非常にまずい兆候。直ちに日韓基本条約違反を理由に経済制裁すべき。文在寅大統領に言いたいことは、「親日派は迷わず片っ端から投獄せよ」!! | ホーム | "駐米韓国大使が韓米同盟に揺さぶりをかけたら…米国は反論に出た" 本当に米国務省はこんなことを言ったのか疑わしいが、韓国人ではなく米国人が書いている以上、全く嘘ということはないだろう。是非トランプ大統領には再選を果たしてももらって米韓同盟の破棄に舵を切ってもらいたい!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4382-85fbada7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)