FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"コロナワクチン第1弾、2月中旬に日本到着 3社で計3億1千万回分" 「ファイザー製1万回分超」とは笑ってしまうほどの少ない量。当方の悪い予想が当たったようである。欧米企業が欧米を優先するのは当然で、常識的に考えればこんな結果も十分予想の付くこと!!

 1月21日の産経新聞は,”コロナワクチン第1弾、2月中旬に日本到着 3社で計3億1千万回分
 政府関係者は21日、確保を進める新型コロナウイルス感染症ワクチンの第1弾として、ファイザー製1万回分超が2月中旬に日本に届く見通しであることを明らかにした。
 厚生労働省によると、これまでに契約したワクチンの供給量は、ファイザーが1億4400万回分、英アストラゼネカが1億2千万回分、米モデルナが5千万回分。1人につき2回の接種を想定しているため、それぞれ7200万人分、6千万人分、2500万人分で、計1億5700万人分となる。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「政府関係者は21日、確保を進める新型コロナウイルス感染症ワクチンの第1弾として、ファイザー製1万回分超が2月中旬に日本に届く見通しであることを明らかにした。」とあるが、「ファイザーが1億4400万回分」に比べれば笑ってしまうほどの少ない量である。
 これについては昨年11月11日のエントリーで、
しかし本当に「2021年6月末までに日本側が6千万人分の供給を受ける」ことは可能だろうか。
 欧米の方が遥かにコロナ禍は深刻であり、米国内でさえまだ供給されていないのだから、どう考えても「米製薬大手ファイザー」が「2021年6月末」までに「6千万人分」を日本に差し向けるとは思えない。

と書いたのであるが、当方の悪い予想が当たったようである。
 欧米企業が欧米を優先するのは当然で、常識的に考えればこんな結果も十分予想の付くことである。
 この「コロナワクチン」については今、次のような論議があるらしい。

 1月21日の読売新聞は,”五輪・パラ参加、選手へのワクチン接種を前提としない考え…菅首相
 菅首相は21日の衆院本会議での代表質問で、夏の東京五輪・パラリンピックについて、予定通り開催する方針を改めて強調した上で、選手への新型コロナウイルスのワクチン接種を参加の前提としない考えを示した。「感染対策をしっかり行うことにより、ワクチンを前提としなくても安全安心な大会を開催できるよう準備を進めている」と語った。共産党の志位委員長の質問に答えた。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「菅首相は21日の衆院本会議での代表質問で、夏の東京五輪・パラリンピックについて、予定通り開催する方針を改めて強調した上で、選手への新型コロナウイルスのワクチン接種を参加の前提としない考えを示した。」とあるが、余りにも当たり前である。
 欧米でさえどうなるか分からないのに、我が国やその他の諸国で「夏の東京五輪・パラリンピック」までに「コロナワクチン」が行き渡ることはどう考えてもあり得ないことである。

 折角の国家的イベントではあるが、「夏の東京五輪・パラリンピック」については無観客で開催すれば、「コロナワクチン」がなくても感染拡大は最小限に抑えられるだろう。
  1. 2021/01/23(土) 00:01:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"中国、武器使用認める海警法成立 尖閣諸島周辺での活動強化の恐れ" これにより今までの自民党政権の対応がいかにいい加減であったかが普通の日本人の頭の中にも明確に認識されるようになるだろう。日本人の政治意識の向上のためにはむしろ望ましい事態!! | ホーム | "対中国で日本と連携 ボトムアップ外交に移行―米新政権" これは大して意味がない。対中貿易赤字という点においては米国は日本に比べ桁違いに大きく、とにかく米国がそれを減らしてくれなければお話にならないから!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4481-f61687df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)