FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"LINE問題で与野党から懸念続出" 今更なぜ問題になるのかさっぱり意味が分からない。「サーバーが韓国に置いてある」ことからすれば韓国ならよくて中国は駄目だという発想が理解できない!!

 3月19日の産経新聞は,”LINE問題で与野党から懸念続出
 無料通信アプリ「LINE(ライン)」利用者の個人情報が中国で閲覧可能な状態になっていた問題を受け、与野党が警戒を強めている。機密情報に触れる機会がある政府や与野党関係者の利用者も少なくないためで、使用を控える動きが広がりつつある。
 自民党は19日、総務部会と情報通信戦略調査会の合同会議を開き、LINEの運営会社や親会社などから事情を聴いた。下村博文政調会長は、党として対策を講じる考えを表明。調査会長を務める山口俊一元IT担当相は「(動画や画像を保存する)サーバーが韓国に置いてあるなどいろんな問題を惹起した」と述べた。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「無料通信アプリ「LINE(ライン)」利用者の個人情報が中国で閲覧可能な状態になっていた問題を受け、与野党が警戒を強めている。」とあるが、今更なぜ問題になるのかさっぱり意味が分からない。
 というのは「(動画や画像を保存する)サーバーが韓国に置いてある」ことからすれば、韓国ならよくて中国は駄目だという発想が理解できないからである。
 「無料通信アプリ「LINE(ライン)」」が韓国製であることは、すでに次の報道から明らかになっている。

 2012年10月22日の聯合ニュースは,”韓国アプリ「LINE」 中国と米国市場に進出へ
 日本で爆発的に普及した人気の無料通話アプリケーション「LINE(ライン)」が米国と中国に本格的に進出する。
 「LINE」を運営する韓国ネットサービス大手のNHNは、英語や中国語でのサービス提供にとどまらず、現地の移動通信社と手を結び、本格的に加入者獲得に乗り出す計画だ。
”と報道した(リンクはこちら)。


 2012年だからすでに10年近く前である。
 この間、一体、自民党はこのことをどう解釈してきたのだろうか。
 とにかく今更騒ぎ立てる人間の感覚が理解できない。
  1. 2021/03/21(日) 01:32:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"隣国へのワクチン供給検討 カナダ・メキシコに計400万回分―米報道官" やはり当方の推測は正しかったようである。しかもファイザーやモデルナなど米国産は出さないという徹底振り。これではどう考えても「6月までに1億回分確保」になるとは到底思えない!! | ホーム | "RCEP、GDP2.7%押し上げ 政府試算、TPP上回る" そんなことはあり得ない。「中韓との間で初めて結ぶ貿易協定」というのはむしろ逆だから。中韓との貿易が拡大すればするほど日本経済が沈むというのがこの30年間の日本経済の歩み!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4538-b666916d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)