FC2ブログ

金子吉晴(日本の自存自衛を取り戻す会)    行動保守運動の一員として真に戦後レジームからの脱却を追求しています。

←応援クリックお願いします。

"新型コロナ 全国の繁華街で無症状者対象のモニタリング検査" 実施方法には疑問が残るが、とりあえず一歩前進。政府や東京都は相変わらず「人流抑制」一点張りであるが、それよりも簡易な検査を大量に行い感染者を早期に発見することの方が感染抑制には余程効果的!!

 5月7日のNHK NEWSWEBは,”新型コロナ 全国の繁華街で無症状者対象のモニタリング検査
 新型コロナウイルスの感染拡大の兆候を素早く察知しようと、全国の繁華街などで無症状者を対象にした「モニタリング検査」が行われています。その様子が7日、東京 墨田区で公開されました。
 新型コロナウイルスの感染拡大の兆候を素早く察知しようと、国は全国の繁華街など、人が集まる感染リスクの高い場所で、無症状者を対象に無作為にPCR検査を行っています。
 このうち、東京 墨田区の錦糸町地区でも先月29日から検査が行われていて、7日、その様子を公開しました。
 スタッフらは通りかかった人に声をかけて検査キットを配り、検査のねらいを伝えたうえで、だ液をキットに入れて郵送すると数日で結果が専用のアプリで通知されることを説明していました。
”と報道した(リンクはこちら)。


 「通りかかった人に声をかけて」という実施方法には疑問が残るが、とりあえず「無症状者を対象に無作為にPCR検査を行」うことは一歩前進である。
 というのは昨日のエントリーでも書いたように、無症状の感染者が出歩いてウィルスを蔓延させているのが現在の感染拡大の最大原因と考えられるからである。
 このことには次のような根拠報道もある。

 4月29日の朝日新聞は,”無症状者から多量のウイルス 世田谷区の実態調査で確認
 新型コロナウイルスに感染しながら無症状の人の実態を知るため、東京都世田谷区の施設入所者らに実施している検査について、区は28日、分析結果を発表した。症状がないのにウイルスを多量に持つ人も確認され、保坂展人区長や研究者は「こうした感染を広めるリスクの高い人の発見が急務」と指摘。効率的な検査方法の導入などで経済活動を維持した対策を来月にも国に提言したいとしている。
 ウイルス検査は、微量の遺伝子を検出するため増幅させて見つける。少ない増幅回数で検出される場合、ウイルスが大量にあることになり、感染性も強くなる。区の委託で分析した慶応大学医学部臨床研究推進センターの西原広史教授は、増幅をどれくらい繰り返したかを示す「Ct値」に注目した。数値が小さいほどウイルス量は多くなる。4カ月分の陽性78件を分析したところ、3割の27件はCt値が小さく、感染性が高いことがわかった。西原教授は「感染を広める人を確実に見つけることが急務」、区長は「陽性、陰性だけでなく、感染の強さを知ることが重要。Ct値に注目して効果的な対策を考える時に来ている」と話した。
”と報道した(リンクはこちら)。
 

 「症状がないのにウイルスを多量に持つ人も確認され、保坂展人区長や研究者は「こうした感染を広めるリスクの高い人の発見が急務」と指摘。」とあるのは「無症状者を対象に無作為にPCR検査を行」うことの重要性を物語っている。

 政府や東京都は相変わらず「人流抑制」一点張りであるが、人々には生活があるのだから「人流抑制」と言ったところで限度がある。
 したがって「人流抑制」だけでは感染が収まるはずがないのであり、それよりも簡易な検査を大量に行い感染者を早期に発見することの方が感染抑制には余程効果的である。

 このことは昨年からそうだったのであるが、特に変異株のような感染性の強いウィルスが登場することによってさらにその要請は高まっていると言える。
 政府は職場や学校で強制的にこのことを行う仕組みを早急に整える必要がある。
  1. 2021/05/09(日) 01:28:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"IOCのバッハ会長の来日「非常に厳しい」 組織委の橋本聖子会長" 全く理解できない。主催者の責任者が現地に足を運べないということになれば、その論理的な結論は「中止」しかないことになってしまう。こんなに橋本聖子会長が無能ではやれるものもやれない!! | ホーム | "大阪自宅療養者1万3千人超も宿泊施設使用率は50%止まり" 理由として「保健所業務の逼迫」とあるが、単に無症状の感染者が自由を束縛されるのを嫌って入所を拒否するだけのことではないか。最大の問題点は厚生労働省の指針!!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ccp58800.blog25.fc2.com/tb.php/4588-ac627992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)